イエローハット(9882)の株主優待・業績・株価【車持ちに嬉しい高利回りの優待が魅力!】

経営状況

国内外、カー用品店を800店舗以上を展開する『イエローハット』。

車に乗られている方なんかはタイヤ購入・交換なんかでお世話になったことがあるんじゃないでしょうか?

ボクも車に乗っていた頃は、タイヤが安いことでよくイエローハットで購入していましたね。

 

そんな『イエローハット』が今月(9月)に株式優待の権利日があるということですので、ここでは簡単に『優待の内容・業績・チャート』について書いていこうと思います。

 

車に乗られる方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク



イエローハットの株主優待はどんなモノ?

 

ここでは「イエローハットに投資をするとどんな株主優待が得られるのか」について書いていきます。

 

イエローハットの株主優待の内容

イエローハットの優待は3月末、9月末の年2回で

・割引券(300円×株保有に応じた枚数)
・商品引換券(油膜取りウォッシャー液2.5L1本)

を受け取ることができます。

 

株式保有数に応じた優待内容は下の通りです。

優待内容・100株~999株:3,000円分の割引券

・1000株~2999株:7,500円分の割引券

・3000株~4999株:12,000円分の割引券

・5000株以上:15,000円分の割引券

※加えて、商品引換券が受け取れます。

 

ちなみに単元額は現在(2019/09/19 15:00)で「164,300円」になります。

 

「総合利回り」は?

イエローハットの総合的な利回りはどんな感じなのでしょうか?

長期の株式投資を考えている方はここの部分が気になりますよね。

 

イエローハットの配当は1株当たりの配当が「40円」で配当利回りは「2.43%になっています。

 

また、単元株である100株で考えた場合、イエローハットの優待利回りは「6,000円分」もらえまして、優待利回りは「3.65%になります。

 

ですので、イエローハットの実質的な利回りは「6.08%となります。

 

スポンサーリンク


イエローハットは『経営指標』的にどんな感じ?

 

次に森永乳業が公開しているデータで簡単に分析していきます。

 

イエローハットの業績を確認する

イエローハットの業績を確認してみましょう。

下は2016年~2019年の3月期の業績を比較したグラフになります。

引用:財務情報

上のデータを見ると、売上高も当期純利益も年々増加しています。

2019年のデータであれば、前年より売上高は「+0.96%」、当期純利益は「+7.16%」といった感じに業績を伸ばしていますね。

 

そして、下は最新の決算短信になります。

引用:決算短信

上のデータだと2019年3月期は前期よりも大きく増益すると予想しています。

前年と比べると売上高は「+4.7%」、当期純利益は「+27.8%」と特に純利益が大きく増益となります。

 

イエローハットの参考指数を確認する

引用:Yahooファイナンス

現時点のイエローハットのPERは「9.97倍」になっています。

これは日本の上場企業の平均と言われている「15倍」を下回っていることから、全体でみたらPER”割安と言えます。

そして、イエローハットが属する業種『卸売業』の現在のPER平均は「9.0倍」ですから、”業界から見たら若干割高”といえるかと思います。

 

また、イエローハットのPBRは「0.95倍」になっています。

PBRは「1倍」を下回れば割安といわれていますので、それと比較するとPBR的には”割安だといえますね。

 

スポンサーリンク


イエローハットの『株価』はどんな感じ?

 

下の株価チャートはイエローハットの直近5年間(2019/09/19 15:00時点)のチャートになります。

引用:SBI証券

上のチャートを確認すると、「1200円」のラインで反発・急上昇をしていることから重要なラインであることがわかりますね。

 

ここではこれまでの株価チャートについて簡単に書いていきます。

 

2015年の上旬は「1200円」を支持線にして「1400円」との間でレンジ相場となっています。

しかし、2016年序盤で「1200円」を下に抜け、一時的に「1000円」のラインすらも下回っています。

ですが、2016年中旬で上昇しはじめ、押し目少なめの上昇トレンドとなり、2018年上旬に「1800円」を一時的に上に抜けています。

 

その急激な上昇があった2018年上旬以降は下落していき、下落のピークでは下ヒゲの長いローソク足ができ「1200円」まで落ちました。

 

そして、「1200円」まで落ち込んだ相場は立て直され、現在は「1400円」を軸にして上昇して「1600円」付近にある状況です。

 

移動平均線的にも市場は上向きになっており、本チャートのピークである「1800円」に迫るのではないかと思っています。

 

スポンサーリンク


イエローハットのまとめ

 

本記事のイエローハットの内容のまとめは下のとおりです。

・9月の優待内容は単元であれば「3,000円分の割引券」と「油膜取りウォッシャー液2.5Lの商品引換券」が受け取れます。

・業績は右肩上がりで、最新の決算短信の2020年3月期の予想も増益となっている。

・現在の株価チャートは「1400円」のラインを軸に「1600円」を上に抜けている状況。

 

イエローハットは国内外、カー用品店を800店舗以上を展開するカー用品チェーン。

 

そんなイエローハットに投資すると、「3,000円分の割引券」と「油膜取りウォッシャー液2.5Lの商品引換券」でして、車を乗られる方には嬉しい優待となっています。

その年間の優待利回りは「6000分の割引券」ですので「3.65%」となかなか高い利回りとなっています。

 

そして、現在の株価チャートは市場は上向きだといえ、「1400円」から始まる上昇で今後は「1800円」まで迫るのではないかと予想しています。

 

こういったことを踏まえて、自己責任でイエローハットに投資するか判断してみてください!

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

またね(/・ω・)/

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント