少額で始められるおすすめの投資とは? FXなら5万円で取引スタートできる

  • 2017.11.24
  • 2018.05.28
  • お金
少額で始められるおすすめの投資とは? FXなら5万円で取引スタートできる

 

サラリーマンの方や学生の方の中には、「給料が少ない」や「お金に困り続ける状況を打開したい」という方がいらっしゃると思います。

 

よくお金持ちになるための条件の1つとして、「お金を働かせてお金を稼ぐ」、つまり投資をすることが必要だと言われています。

 

また、年々、会社からもらえる所得が減っている状況で、自身でお金を稼ぐ方法を身につけなければいけないとも考えられるようになりました。

 

 

ですが、投資をしたことがない方にとっては、投資をすることはとてもリスクの高いものなんだと思われている方も少なくないと思います。

 

そうであれば、まずは大きな損失がでない方法で投資を始めれば良いだけなのです。

 

本記事では、少額で投資が始められて、かつ失敗しても大きな損失がでない取引方法を選択できる投資「FX」についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

少額で始められる投資「FX」とは?

 

投資に興味のある方は名前は聞いたことがあるかと思います。

 

簡単に言えば、円とドルといった通貨の売り買いで利益を上げる投資です。

 

日本の「円」のような通貨ももちろん、国々で使われている通貨の価値は常に変動しています。

 

 

よくニュースで「円高」や「円安」といった言葉を耳にすることがあると思います。

 

例えば、円高という言葉は、「円」という通貨が米国で使われている「ドル」よりもとても高い状態ですよという意味です。

 

このように通貨の価値は常に上下しているということです。

 

 

上記のことから、FXは外国の通貨が上がるか下がるかを予想して、買いか売りかの選択をします。

 

予想が当たっていれば、利益が出るといった仕組みとなっています。

 

 

少額で始められる投資「FX」の取引ってどんな感じ?

 

株式投資などは購入する銘柄から決めなければいけなく、どの企業に投資をするか決める段階で相当な知識が要求されます。

 

その株式を買うかを決めるのが難しいために、投資の敷居が高いと感じられている人が多いのだと思います。

 

 

ですが、FXは判断をするのは買うか売るかの二択で済みます。

 

上の画像がFXのチャートとなります。

 

ちなみに上のチャートは「ドル/円」の相場で、どんどん上に上がっているので、「買い」で入れていると、収益を上げられるような状況だと言えます。

 

 

実際のFXはトレードの流れは下記の通りです。

  1. 取引をする「通貨」を決める。
  2. 「取引金額」を決める。
  3. 「買い」か「売り」かを決める。
  4. 取引ボタンを押す。

 

少し難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、FXの取引はとても簡単です。

 

FXトレード方法が難しいんじゃないかとお考えの方がいらっしゃるかと思います。

 

そんな方は下の画像のトレードで使う注文画面を見てみてください。

 

この注文画面を見るとトレードをする分には簡単に感じますよね。

 

FXトレードの際にごちゃごちゃした設定が必要なんじゃないかと思いきや、そんなことは全然ありません。

 

 

また、FXは初心者の方は、初めのうちは「通貨選択」は比較的安定している「円」と「ドル」にします。

 

そして、慣れるまでは取引金額は、一番少額の1万円で取引を始めると良いと思います。

(※1万円で取引をお考えの方は、FX口座に5万円程度入金しておく必要があります。)

 

 

そして、一番考えなければいけないのが、買いか売りかです。

 

むしろ唯一考えるのが、このポイントです。

 

「チャート分析」と呼ばれる為替がどう変動するかを判断する技術が求められます。

 

これは、取引をしながら、FXの参考書を使って勉強していきながら、経験と知識を蓄えていきましょう。

 

結局、知識があっても、取引は上達しませんので、一冊、通販サイトの評価が高い参考書を読んでひたすら経験を積んでいくことが収益を上げる近道です。

 

 

FX口座を開設にあたって、テキトウなものでも構いませんが、私が使用していて、国内FX口座数No.1の『DMM.com証券』をおすすめしています。

 

 

FXで大きな損失を出さないためのポイント

 

初心者の方がFXで大きな損失を出さないポイントは下記のことを気を付けるだけです。

  • 少額(5万円程度)で取引を始める。
  • 「レバレッジ」を使わない。
  • 日をまたがない取引方法をとる。

 

少額で取引を始める

 

一般の投資は投資を始めるために、ある程度の資金が必要です。

 

ですが、その金額が高ければ高いほど、損失も大きくなります。

 

株式は数十万円の初期資金が必要になります。

 

このことから、株価が少しでも下がれば、数万円の損失なんて当たり前のことです。

 

そのため、株式を知らない投資初心者はできるだけ少額で始めたいと思うんです。

 

 

その点、FXは5万円程度の少額で、それなりの取引ができてしまいます。

 

5万円でも多いという方は1円単位で取引ができるFX口座もありますので、そちらの口座をお使いください。

 

ですが、少額すぎると、収益が少なくなるので、面白くなかったり、儲けが少ないからと無茶な取引の元となります。

 

ですので、無茶でなければ最低5万円からの取引スタートすることをおすすめします。

 

 

「レバレッジ」を使わない

 

よくネットでFXで「破産した」とか、「何千万円も失った」というがいらっしゃいます。

 

ですが、そういった方は、主にこのレバレッジを高く設定している方です。

 

「レバレッジ」とは、FX口座に入っている金額の何倍もの金額で取引できるという仕組みです。

 

つまり、取引会社からトレーダーがお金を借りて取引をするということです。

 

個人では最大25倍で取引ができるとなっていたような気がします。

 

私自身、自分の手元にお金がないのであれば、分相応の金額で取引をします。

 

また、わざわざ大きな借金を抱えるリスクをとるような真似はしたくないので、レバレッジを使ったことがありません。

 

目先のお金に気を取られて、後々のリスクを考えられない方は、もう少し投資の勉強をしてから始めるべきだと考えています。

 

もしも、私の言葉で気を悪くされたとしたら、投資じゃなく博打にあたると思うので、投資はおすすめしません。

 

 

「”賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ”」という言葉をドイツの偉大な政治家「オットー・フォン・ビスマルク」が言っています。

 

後者のように経験からしか学べない方は、大きな損失を被ってから後、初めて自分のしていたことを悔やむわけです。

 

 

こういった理由から、レバレッジは使わないに越したことはありません。

 

日をまたがない取引方法をとる

 

よく取引の途中で眠ってしまい、為替の大きな変動に気づけないことがあります。

 

これにより、知らないうちに大きな損失になってしまうことがあるのです。

 

 

こういったことにならないように、日をまたがないような取引をおすすめします。

 

また、FXで取引をしている状態で、会社に行ったりと長い時間為替チャートから目を離す時間ができる場合の取引はおすすめしません。

 

これも為替の変動に気づけないですし、何より会社にいる間、ずっと気になってしまって、仕事に支障をきたします。

 

FXは基本的に、会社員の方が家に帰るぐらいの時間帯に、最も多くのトレーダーが取引をするので、そのタイミングで取引をすればよいと思います。

 

 

このことからFXの取引手法として「デイトレード」をおすすめします。

 

デイトレードとは、簡単にいうと細かく取引を行うということです。

 

私の場合、取引を始めて1分程度で決算することもあります。

 

これであれば、大きな損失が出る前に対処ができます。

 

ですので、まずはデイトレードでFXの取引に取り組んでみてください。

 

 

投資に興味がある方は、まずはFXを始めてみては!

 

投資はお金を使ってお金を稼ぐ手段です。

 

そして、お金持ちに共通することは、「投資を行っている」ということです。

 

 

だからこそ、年齢が若い段階でそういったお金の稼ぎ方を学ぶべきなんです。

 

ですが、投資のある人の多くの人の現状は、「将来的には投資をしよう」と考えるだけです。

 

そして、自分が自由に使えるお金が無くなった段階で、「投資を始める」か「断念するか」の2択になるかと思っています。

 

 

ですから、「将来的にやる」ではなく、少額でも使えるお金があるのであれば、投資を始めておくほうが良いかとおもいます。

 

もちろん、FXでなくても、お金に余裕があるのであれば、株式投資も検討してみてもよいかもしれません。

 

 

ほとんどの方が「投資をやっていてよかった」と感じられるはずです。

 

ですので、投資の勉強をして、余裕資金で積極的にお金を使ってお金を稼ぐ方法を始めてみてください!

 

 

FXに興味がある方は、実際にやってみるのがおすすめです。

 

リスクを恐れている方は、まずは小額5000円から始められるFX口座「外為オンライン」で取引を行うと、値動きが10円単位なので、あたふたせずにFXを実感できるかと思います。

 

下の記事に「外為オンライン」の口座開設から取引までの解説をしていますので、興味がある方は読んでみてください。

 

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ