ビットコインを入手する方法をまとめてみた

お金

 

最近多くの人が使い始めている仮想通貨。

面白そうだから使ってみようという方は、まずは「ビットコイン」がお勧めです。

 

ビットコイン以外にも仮想通貨は数百種類存在しており、その信用度や便利さは玉石混交といった状況です。

ですので、仮想通貨においては、法的整備や換金のしやすさなどを考慮すると、信頼性の高いビットコインから初めてみるのが良いかと思います。

 

現在では、国内のビットコイン保有者は100万人以上いると言われています。

そして、現在でもどんどんビットコインへの関心が高まっていることから、さらにユーザーが増えると推測できます。

 

そんなビットコインはどのように手に入れるのかについてご説明していきます。

 

ビットコインを入手する方法は、「自分で買う」「他人からもらう」「自分で掘り当てる(マイニング)」の3つです。

 

スポンサーリンク



自分で買う

 

ビットコインは一般の通貨と同じですから、他の外貨と同様にお金で買うことができます。

例えば、海外旅行に行くときに、「日本円」を米国の通貨「ドル」に両替するみたいに買うわけです。

一見、日本円と外貨を交換しているように感じますが、これは日本円で外貨を買っているんです。

 

これと同様に日本円でビットコインを買うことを「ビットコインを買う」といいます。

その逆で、ビットコインから日本円にすることを「ビットコインを売る」といいます。

 

例えば、「1BTC=100万円」だとしたら日本円で100万円で1BTCを買うことができます。

その逆に、1BTCを売ると100万円が手に入ります。

ちなみに、日本の仮想通貨取引所であれば、「0.01BTC」単位でビットコインを売買できます。

 

ビットコインの売買に関してはスマホにビットコイン取引アプリをインストールしてしまえば、簡単な操作で売買することができます。

 

 

他人からもらう

 

ビットコインを人から送ってもらうという方法があります。

ですが、ビットコインもお金ですから、ただでお金をくれる人はいません。

 

ですので、例えば、飲み会やイベントの集金で、参加者全員がビットコインのウォレット(ビットコインの財布みたいなもの)を持っていれば、ビットコインで受け取るといった方法などが考えられます。

これなら、細かい金額になっても、不便なくお金を集めることができるかと思います。

 

また、ビットコインの送金時の手数料は格安であるため、複数の子供の仕送りをビットコインで行えば、銀行口座振り込みのように数百円払わなくて済むのでお得ですよね。

 

 

自分で掘り当てる(マイニング)

 

ビットコインを新しく掘り当てる「マイニング」という方法があります。

採掘といっても、ビットコインが隠されていて、それを見つけるみたいなことではありません。

 

そのビットコインの取引はたくさんのところで行われているため、承認にとても膨大な処理が必要となります。

ですが、ビットコインは特定の国が運営しているのではなく、ユーザーが承認し合うことで運営されています。

そのため、この処理をユーザーがしなければいけません。

 

ですが、大きな手間と時間を要するため、この処理を無償でやろうという人はいません。

そこで、一定時間(10分)ごとに承認処理の競争を行い、見事一着となった方に報酬としてビットコインが支払われるのです。

この報酬が支払われるとき、初めてビットコインが新規発行(採掘)されます。

このように、承認処理をした報酬として受け取るときのような、新規発行に至るまでの好意を「マイニング」と呼ぶのです。

 

現在のようにたくさんビットコインの取引がされている状態でのマイニングをコンピューターの計算能力をお金に換えるビジネスとして日夜励んでくれている方々が世界中にいるんですよね。

そんな人たちのおかげで、私たちのビットコインの運営がまもられているのです。

 

ですので、このマイニングは一般の人ができるような代物ではありません。

そのため、マイニングはビットコインを手に入れる手段ではありますが、現実味のない方法だといえます。

 

ですので、基本的にはビットコインを買うことで手に入れる方法が主流になるかと思います。

 

 

ゲームでビットコインが手に入る

 

ゲームをするだけで、ビットコインが手に入るらしいです。

下記のゲームが対象になっています。

 

SaruTobi

スマホで遊ぶことができます。

サルをコントロールして、空中にあるバナナやビットコインをゲットするゲームです。

このゲームを紹介しているサイトでは、シンプルなゲームゆえに、はまりやすいと評価されていました。

 

Bitcoin Aliens

これもスマホで遊べるゲームです。

エーリアンを倒していくゲームです。

エーリアンを倒していくごとに「Satoshi」というポイントがもらえます。

そして20,000 Satoshi以上になると、それに見合ったビットコインが手に入るということです。

 

 

上記以外にも、いくつかビットコインがもらえるゲームがありますので、楽しくビットコインを楽しみたいという方はやってみるのも良いかもしれません。


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント