やる気はいらない!成功したいならとりあえず行動することが大切である

つぶやき

 

「やりたいことがあるんだけど始められない…」

「何年か前から考えているんだけど、それから全く進捗が出せていない」

 

 

 

何年も前から「オレは〇〇を将来的にはできるようになる、実現する」といった目標を持っている。

 

だけど、どうしても仕事が忙しくて、その目標のために時間を費やすことができない状態だ…。

 

このまま何もせずに20代30代を過ごしてしまうのではないのかと不安である。

 

 

結構、社会人の方の場合は他に目標があって、それに対して「取り組み始めたいんだけど、なかなか行動に移す気になれないんだよな」って気持ちになったりしますよね。

 

それこそ、技術力にしろ、資格にしろ、明確に目標があるのに全く行動に移せなくて、毎日モヤモヤしているといった感じに。

 

そんな自分の人生の中でやらなければいけないことができない状況について書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク



なぜ、取り組み始められないのか

 

結論から言うと、やりたいことがあっても始められない人は”対象に対して知識がない”からです。

 

何事も0から1にするのは大変なのは理解されているかと思います。

 

それゆえに、「1にするには相当な労力と時間を費やさなければいけないんだろうな…」と考えてしまうわけです。

 

このように未知なモノに対しては人はマイナスな印象を抱きやすく、敷居を高く感じてしまうということなんです。

 

ですが、大抵なものはそこまで難しいことはありませんし、初めは難しかったとしても少し継続していれば「なんだ、大したことないじゃん」と感じるのがほとんどです。

 

 

こういった「知らないことで抵抗感を持ってしまって行動に移せない」という状況は無駄に時間を浪費してしまうので、損しちゃっている方が多いと思えます。

 

 

この対策としては、”対象に対して情報を集める”というのが有効です。

 

私なんかは新しい学問の勉強でも、やったことがない作業でも、まずはネットでやり方を調べたり、YouTubeの動画を見てから始めるようにしています。

 

例えば、「ブログ運営を始めたい」と考えていれば、まずはネットで始め方を調べます。

 

調べるのも面倒であれば、動画でも観ながらなんとなく取り組み始めればよいかと思います。

 

そして、「できそうだな、やってみてもいいかな」という気持ちにさせたら、もはや行動に移す一択になるかと思います。

 

このようにまずは『情報を集める』ところから始め、どれぐらい労力や時間がかかるかを明確にしてみると良いかと思います。

 

ちなみにブログを始めたいと考えている方は下の記事に始め方を詳しく書いていますので、ぜひ確認してみてください!

 

ブログの始め方【エックスサーバーでWordPressを始める!】
「エックスサーバーでWordPressを使ってブログを始める」をテーマに書いています。設定が面倒だと感じるかもしれませんが、意外と簡単です。そんなブログ開設・始め方を初心者の方でもわかりやすくまとめています。

 

 

やる気なんていらない

 

「そもそも行動に移すだけのやる気がないんだよね…」という方もいらっしゃるかと思います。

 

もちろん、私も含め、「やる気にならないんだよね」と考えてしまう方も多いかと思います。

 

ですが、基本的に何かをするのにやる気なんて必要ないことを理解してください。

 

「おいおい、そんなわけないだろ、やる気は重要だぞ!」という方もいますよね。

 

ですが、やる気が出ないという状況は「やりたくないという自分が作り出した壁」みたいなものだったりします。

 

 

やる気がないのに、無理やりやらなければいけないことに取り組み始めた結果、気分がノってきて集中しちゃうなんてことは起きないはずですよね。

 

やる気はないわけですから。

 

しかし、実際は取り組み始めてしまえば、やる気は自然と出てくるものなんですよ。

 

人は考える余地を与えると「やらない」という選択肢を選ぶもので、考える時間を与えなければ基本的にやれてしまうんです。

 

なので、例えば5秒数えてから強制的に始めるといった「面倒だな」と感じる前に行動に移させるなどのストイックなルールを設けるなどすると、間違いなく目標を実現できる可能性を高めますし、怠惰な生活を送っている方々に差をつけることができるかと思います。

 

 

まずは行動に移すことから始める

 

 

 

仕事とき以外基本的にめんどくさがりな自分。

 

休日なんかは何をするでもなく、ただ時間を浪費するようになってしまっている。

 

「やらないといけないことがあるんだけどなぁ~」と考えながらも、どうしても行動に移せない。

 

 

 

 

そんな方はまずはやりたいことに対して、情報収集するだけでも全然かまいません。

 

「調べるだけだったら、手間でもないし」と考え、動画でも観ながら、なんとなく行動に移す。

 

すると、「結構簡単そう、これだけやればあとは楽そうだ」と気づくこともある。

 

 

 

「やれそう」だと感じることが第一歩。

 

そして、「面倒だな」と感じていても無理やり行動に移してみる

 

そうすると、自然と気分がノってきて作業が進む。

 

今まで行動に移せなかった自分から、行動的な自分に変わる。

 

 

 

 

積極的に行動し続けた結果、いつの間にか自分が想像していた理想の自分になっていることに気づく。

 

「オレもやればできる」「やってやれないことはない!」と思えるように、次のステージに向かって、常に行動し続けるようになった。

 

その結果、いつの間にか子供の頃に思い描いていた「かっこいい自分」になっていた。

 

 

下の記事でも紹介していますが、成功者の行動習慣に『知覚動考』というものがあります。

 

成功者が持つ理想的な行動習慣である「知覚動考」を解説!
やりたいことがある、なりたいものがあるのに行動に移せない方はたくさんいらっしゃいます。中には、本来であれば少し努力をすれば、それが実現するはずなのに、難しいと感じ行動に移せないということがあります。現...

 

『知る』→『覚える』→『動く』→『考える』という流れで行動するという習慣があります。

 

ここで重要なのが、「一般の人のように考えてから行動する」のではなく、「動いた結果から考える」という習慣にしているといわれているのです。

 

本記事のように、考えているから「面倒だな」と考えてしまう一般の方とは違い、成功されている方は面倒だと感じる前に行動に移していることで成功するチャンスに恵まれているといえるかもしれません。

 

ですので、何かをするのであれば、知識を入れ、覚え、そして考える前にまず行動に移すようにしてみると良いかと思います。

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント