副業が当たり前の時代へ – 収入を会社に依存するのはもう古い!?

ビジネスマインド

 

スポンサーリンク



徐々に副業が認められ始めている

 

最近では特に大手企業が副業を認め始めてきています。

 

「メルカリ」や「サイボウズ」はもともと副業を認めていますが、それ以外には「ソフトバンク」「ライフネット生命」など、事例は少ないものの、少しずつ正社員のサイドビジネスが認められるようになってきています。

 

これまで議論され続けていた副業ですが、これまではあまり進捗がありませんでした。

 

ですが、最近よくメディアなどで取り上げられている”働き方改革”により進展してきている状況です。

 

 

これから副業が承認される企業も増えていくと推測できます。

 

そして、多くの会社員の方がサイドビジネスを持っていることが当たり前になる時代も近いと考えています。

 

 

副業を馬鹿にしている
会社員は取り残されていく

 

これまで、「副業してるとか、どんだけ暇なんだよ」、「わざわざやらないといけないこと増やしてまで、小銭稼ぎするとか意味が分からない」「お金に困りづぎでしょ…」という方も大勢いらっしゃるかと思います。

 

そして、「これからもこの考え方は変わらない」とお考えの方も多いかと思います。

 

ですが、そのお金に繋がる取り組みというのは、とても実践的な学びが得られることがほとんどだといえます。

 

サイト運営であればそのサイトのテーマの専門知識を自然と追及するようになります。

また、学ぼうと思えばモノを売り込むセールス技術も実践的に学ぶことができるかと思います。

 

ネットでビジネスを展開しようと思えば、ビジネス知識及びクリエイティブな発想を突き詰めるかと思います。

 

こういったお金に繋がる”学ぶ機会”を日々の生活の中で増やせるというのは、それに比例して人は実用的な成長ができるということです。

 

そのため、周囲の人は副業を通してどんどん成長していく中、副業を馬鹿にしている方は会社での経験からしか学べなければ、置いて行かれて当然なのです。

 

スポンサーリンク

「みんなが始めたら」は
出遅れてしまう

 

多くの人は何を思ってからか「みんなが始めてから始めよう」と考えます。

 

それはもしかしたら、自分だけが始めて、失敗をしたら身近な人に誰からも教えてもらえないことが不安なのかもしれません。

 

もしかしたら、シンプルに始めるのが面倒だから、「周囲が始めてから始めればいいか」と考えているのかもしれません。

 

ですが、ビジネスは早く取り組んだほうが、競合相手より優位に立てることがほとんどです。

 

そのため、周りがやり始めてからでは出遅れてしまうのです。

 

何事も先駆けて行動に移すことで時代に対応し、周囲より先に利益を挙げられる準備を整えておくことが大切です。

 

ネットを使ったサイドビジネスを始めようと考えているのであればなおさらです。

 

競争率が高くなってから、始めるとうまくいくまでに時間がかかってしまうものです。

 

 

副業でお金を稼ぐことはできるの?

 

副業を始めるか検討されている方は、そもそも「副業でお金を稼ぐことができるのか?」という疑問から行動に移せないことがあります。

 

もちろん、アルバイトのような副業は労働をしていますからお金を稼げるのは当たり前です。

 

ですが、多くの人は「雇われないで個人で稼ぐ」といった副業を想定されているかと思います。

 

現在ではネットを使って、ビジネスをしたり、クラウドソーシングを介して企業から案件をもらって作業をしたりと収入の得方にも様々な方法があります。

 

ですが、それらで全く結果が出せないかもしれないと考えてしまうんですよね。

 

お金を手に入れることが目的で時間を費やしてきたのに「全くお金が稼げない」なんていうことになれば、時間の無駄だと感じてしまいますもんね。

 

その点に関しては「NOともいえますし、YESとも言える」という返答しかできませんね。

 

 

一般の方は会社に雇われて仕事をすることで、当たり前のように賃金を給料としてもらっています。

 

その収入の得方に慣れてしまっている方は”やれば必ず収入になるという保証”を欲しくなるかと思います。

 

ですが、そんな保証はありません。

 

これは自営業をされている方たちにも生活費を稼げる保障もありませんが、それでも必死に自分のパフォーマンスや抱えているサービスの向上して、個人でいる術を身に着けていきますよね。

 

副業もそれと同様で、「やればお金になる」なんていう甘い働き方は企業に雇われる以外にほとんど存在しないことから、それなりの努力が必要になります。

 

 

 

例えとして「サイト運営」で例えてみましょう。

 

サイト運営をされている方の9割近く人たちは、全く収入が得られないと言われています。

 

この結果だけ見れば、「サイト運営とか無意味な時間になりうる」とネガティブな考えを持たれてもおかしくありません。

 

ですが、この9割の人と1割の人とでは、大きく異なる点が1つあります。

 

それは”結果が出なくても継続できるかできないか”です。

 

サイト運営をして稼げない人の9割が収入が得られるまで、サイト作りを継続することができません。

 

正直、サイト運営は2か月そこらで会社員の給料と同等の金額を稼がれている方もいらっしゃいますが、何か月も継続してやっと成果が出始めるという方がほとんどです。

 

そのことを知らずにサイト運営を始めた人は「1週間、1か月頑張ったけど、お金稼げない… やっても無駄だ」と結論づけるのです。

 

これは現在サイト運営で収益を得ている人からしてみれば、「稼げなくて当たり前」と思うんですよね。

 

今うまくいっているサイト運営者は「初めからうまくいくことはない」と考え、日の目を見るまで毎日将来の収益のために努力をし続けるんですよね。

 

そうすることで、徐々に稼げるようになり、収入が上がっていくごとに「あともうすこしだ…」とだましだまし積み重ねていったことで、半自動の収入源を作りだすことができているんです。

 

ですので、結果はでない状態で継続していくことで小さな結果に繋げ、将来の大きな利潤へ一歩ずつ近づいていっているんですよね。

 

 

ちなみに現在2018年5月ですが、少しずつ本サイトでの収入が大きくなってきています。

 

先月は1か月間で500円程度でしたが、今月は5000円近くの収益となっています。

 

1か月で約10倍近く収益を大きくすることができたということですね。

 

このように継続していれば、結果に結びつくのです。

 

スポンサーリンク

何をすればよいか分からない方へ

 

まずはビジネスの種類を知るところから始めるべきだと考えています。

 

多くのビジネスの知り、自分に合った継続できるビジネスを選び、成功するまで続けるのです。

 

そして、時間があればあるほど成功までに時間を費やせるので、取り組むのは早いほうが良いかと思います。

 

成功は一朝一夕で勝ち取れるものではないですからね。

 

そのビジネスの参考になる内容を下の記事で紹介しているので、何をやってよいかわからないという方はぜひ一読してみてください。

 

サラリーマンにおすすめなネットを使って在宅でできる副業を紹介!
「副業したいけど何をしていいか分からない」「会社の給料が低いから副業を検討している」こんな考えを持たれている方は実際にかなり増えてきてます。副業に関して、最近では企業側も関心を持たれるようにもなってき...

 

 

お金につなげる行動をして、実践的な学び、これからの時代を生き抜くための術を身につけていってください!

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント