【ドラゴン堀江】結果はホリエモンもTAWASHIも東大不合格

ニュース

どうも、むぅチャソ(@mw_chaso)です。

 

今、amebaTVで注目を集めている『ドラゴン堀江』。

 

人生くすぶっている若手芸人・タレントと堀江貴文さん自身が東大合格を目指すという番組です。

 

堀江さんの炎上必至の発言もインパクトがあって面白いですし、メンバーの努力されている姿に胸打たれること間違いない番組です。

 

そんな番組は2019年3月10日の東大合格発表にて最終回を迎えました。

 

ですので、ここでは簡単に『ドラゴン堀江』についてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク



『ドラゴン堀江』の始まり

 

堀江貴文さんはこの『ドラゴン堀江』企画の始まりには次のようなことをおっしゃっていました。

 

東大受験の企画は本当に受からないんですよ!

:東大受験の企画は俺がやれれば、絶対いけるって思ってます。

 

堀江さんは現役で東大合格されている方なので、自信があって当たり前ですよね。

 

そして、これまであらゆるビジネスで成功されてきた実績が自信につながっているのでしょう。

 

 

堀江さんは受かるんですか?

:受かるよ。

 

堀江さんが受かるだけじゃなくて、何人受けさせられるんですか?

:そいつらの本気度によるけど、全員受かる

 

これまでいくつもの番組で東大受験をやってきましたが、未だに結果を出せている番組はありません。

 

そんな状況でありながら、この堀江さんの自信たっぷりな発言。

 

なかなか言えたもんじゃないですよね(笑)。

 

 

4月から堀江さんも受かるし、1年間やれば…。

:俺は1年もやらない。俺は1か月。

 

この堀江さんの自信はニコニコ動画の企画でセンター試験を2年連続で受けたときに『国語・英語・社会』を受け、大体8割5分くらい取れたという実績があるからだそうです。

 

ですが、堀江さん自身が「数学の基礎知識があるけど、勉強しないといけない」とおっしゃっており、数学が堀江さんの中では懸念されていた強化だったと思われます。

 

 

:そいつの人生、全部それに賭けないとダメ。

  その代わりそいつは東大に受かったら、東大番組みたいなのあるんでしょ

  それ全部出れるからね。

 

ここでいう堀江さんの「受験に賭ける」というのは、理想で言えば”半年間缶詰になる”ことだということです。

 

東大生になると就活が一般のプロセスを短縮できたり、家庭教師などのアルバイトで高時給になったりするらしい。

 

そして、堀江さん曰く、メディアなどにも出演できる”プラチナチケット”だとおっしゃっていました。

 

 

堀江さんは受かるんですね?

:俺は余裕だよ。誰だと思ってるんだ(笑)

 

あの天下の堀江様ですよねぇ~!

 

この企画が始まったときは「マジで堀江さんなら合格させちゃうんじゃないか!?」って思っていました。

 

それだけ堀江さんはこれまで有言実行されてきたわけで、改めて「すごいな」と思いましたね。

 

 

そして、堀江さんは売れずにくすぶっている若手のタレント3人を僅か半年で東大合格させる。

型破りのガチ受験ドキュメントが2018年の3月に始動したのでした。

 

これがマンガ『ドラゴン桜』の実写版”ドラゴン堀江”の始まりなのです。

 

スポンサーリンク


企画の受験生3人の選別

 

芸能事務所各社にオファーをかけ、7人のお笑い芸人と5人の俳優・モデル・グラビアアイドルが名乗りを挙げました。

 

そして、『ドラゴン堀江』企画の定員は3名なので、メンバー選考として、過去の『センター試験』を解かせるテストを行いました。

 

この選考で12人のポテンシャルを分析するとのこと。

 

その結果、選ばれた3人とは…。

名前 肩書 模擬センター試験の得点(国,英,数,社,理)
オバンドー吉川(25歳) IQ148の塾講師芸人 468点(72,99,166,57,74)
TAWASHI(31歳) 早稲田中退の最強文系芸人 467点(126,151,55,96,39)
 わち みなみ(23歳) 明治卒 Hカップのグラビア才女 429点(92,149,49,100,39)

 

この選考はシンプルに上から成績が高かった人を選んだ感じでした。

 

ここから簡単に3人についてまとめておきます。

 

オバンドー吉川

出典:ohtapro.co.jp

名前:吉川 黎(よしかわ れい)※写真右

生年月日:埼玉県

血液型:B型

趣味:野球(広島ファン)、勉強を教える

特技:数学(中学全国模試1位)、野球脳、IQテスト(JAPAN MENSA会員)

サイズ:172cm / 68kg

 

太田プロ所属の芸人コンビ『鬼サイダー』で活動している若手芸人。

 

趣味の「勉強を教える」は”現役の塾講師”をされているとのことです。

 

また、特技の「数学」ということもあり、学生時代から数学を得意とする受験生であるといえます。

 

TAWASHI

出典:asaikikaku.co.jp

名前:TWASHI

生年月日:1987年7月26日

血液型:O型

趣味:フットサル、散歩

特技:お茶プローチ(歌いながらナンパ)

 

TWASHIさんは浅井企画に所属している芸人さんです。

 

正直、プロフィールを見る限りでは、目立った特徴のない方のように思えてしまいますね。

 

ですが、中退ですが早稲田大学に入学されたということで、勉強は得意なのかもしれません。

 

わち みなみ

出典:twitter.com

名前:わち みなみ

生年月日:1995年1月7日

血液型:A型

スリーサイズ:90 – 63 – 87

サイズ:165cm / -kg

 

わちさんはホリプロ所属のタレントさんです。

 

カップサイズがHカップでスタイルが抜群ということもあり、ドラゴン堀江でのメンバーの中でも飛びぬけて注目されていたかと思います。

 

 

View this post on Instagram

 

わちみなみさん(@wacchime)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

わちみなみさん(@wacchime)がシェアした投稿


このスタイルはスゴイですよね!

男性にとっては殺傷能力が高すぎる…。

 

この美貌の上に知的なんていう要素が加わったら素敵すぎますよね。

 

スポンサーリンク


センター試験の結果

 

東大受験の第一関門でもある『センター試験』。

 

5教科(国:200点、英語:200点、数学200点、理科・社会:300点)で900点満点。

750点以上でほぼ二次試験へ進むことができると言われています。

 

なので、メンバー全員750点以上を一応狙う感じで勉強をしていました。

 

それでは、第一関門でもある『センター試験』の結果は下のとおりです。

 

わち みなみの自己採点【不合格】

 

英語 国語 数学 理科 社会 合計
159/200 137/200 130/200 77/100 123/200 626/900

 

そして、文科一類の合格最低点は628点だったので、”あと2点足りなかった”ことになります。

この結果はマジで惜しいですね…。

「テストの最後の見直しで解答を書き直さなければな…」なんて考えてしまいますよね。

この惜しくも合格できない感じ、リアルですよね…。

 

オバンドー吉川の自己採点【不合格】

 

英語 国語 数学 理科 社会 合計
170/200 117/200 191/200 146/200 55/100 679/900

 

理科一類の合格最低点は698点だったので、”あと19点足りなかった”ことになります。

センター試験を突破できなかったものの、数学と英語の点数がヤバいですね!

学科を変えていれば受かっていたでしょうし、このレベルだったら、東大合格しててもおかしくないですね。

 

TAWASHIの自己採点【突破!】

 

英語 国語 数学 理科 社会 合計
131/200 174/200 138/200 67/100 180/200 690/900

 

文科一類の”合格最低点は628点”だったので”足切り突破”という結果となりました。

メンバー内では最高得点!

社会と国語の点数が高く、他もそこそこの点数を取れていますね!

これを見る限りだと、2次試験でもいい勝負ができそうですよね。

 

堀江貴文の自己採点【突破!】

 

英語 国語 数学 理科 社会 合計
171/200 156/200 96/200 73/100 157/200 653/900

 

文科一類の”合格最低点は628点”だったので”足切り突破”という結果となりました。

多忙な生活の中、合間の時間でこれだけの点数が取れるのはスゴイ!

普通に考えたら、いくら東大の受験に受かった経験があるとはいえ、学生時代の勉強の内容をしっかり覚えている感じ、底知れない高いスペックが感じられますね。

記憶の仕方が違うんだろうな…。

 

スポンサーリンク


堀江とTAWASHIの二次試験の結果

 

二次試験はセンター試験よりもさらに難易度が高くなります。

 

TAWASHIの二次試験は不合格

 

二次試験の直前は数学に重点を置き、朝起きたらすぐに猛勉強をするというハードな生活を送っていた『TAWASHI』さん。

 

ですが、結果は残念ながら、不合格という結果となってしまいました。

涙を流しながら、応援してくれていた方々に謝罪をされていましたね…。

「謝ることないだろ!ナイスファイト!!」って感じですよね。

ボクも少しウルウルしちゃいました…。

 

ちなみにTAWASHIさんに対するツイッターでのつぶやきをちょこっと貼っておきます。

 

 

 

 

やはり、いままで『ドラゴン堀江』企画を見てこられた方々は途轍もなく努力されてきたTAWASHIさんの姿をみて、勇気づけられたかと思います。

 

そして、「自分も何かにチャレンジしてみよう」と奮い立っているなんて方も少なくないかと思います。

 

TAWASHIさん、お疲れ様でした( ;∀;)

 

堀江も二次試験不合格

 

二次試験直前に堀江さんは多忙ゆえに勉強に費やせる時間がとても限られていました。

 

なので、企画の初めから懸念している数学に全ての時間を費やすことにしたとのこと。

 

その結果、残念ながら2次試験を突破することはできませんでした。

 

二次試験直前まで忙しかった堀江さん。

堀江さんレベルの忙しさがあったら、一般の人だったらセンター試験すら受からないですよね…。

別にホリエモン信者ではありませんが、普通にスゴイと思っちゃいましたね。

 

結果的に企画の中では誰一人、東大合格することはできませんでした。

 

 

来年も『ドラゴン堀江』がある!!

 

来年はわちさんとTAWASHIさんも再チャレンジとのことで、『ドラゴン堀江』再始動ということになりそうです。

 

確かに番組の東大受験企画でうまくいっている事例がありませんので、堀江さんがその流れを打ち切ってほしい感じはあります。

 

ぜひ、次こそは皆さん、受かっていただければと思います!

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント