「お金を働かせる」という習慣が労働から解放されるお金持ちになる方法である

ビジネスマインド

 

「お金持ちになるには、とびぬけた才能が必要」

「大手企業で出世するとお金持ちになれる」

 

あなたはお金持ちへのイメージはこんな感じではないですか?

 

このイメージは正しいようで正しくなかったりします。

 

もちろん、優れた才能があればお金持ちになれます。

 

大手企業で出世して責任ある立場になれば、給料も増えるかと思います。

 

でも、優秀な人でなくても、お金持ちになることはできるといえます。

 

お金に対する考え方を変え、取り組み方を変えられるかどうかです。

 

勉強ができなかろうと、要領が悪かろうが取り組み方次第で、お金の集まり方は変わってきます。

 

なので、本記事ではその『お金の働かせ方』について書いていこうと思います。

 

また、少し長い記事になりますが、それだけボク自身がこのテーマに関心があるということでご了承ください。

 

スポンサーリンク



初めに:『一般の人』と『お金持ち』の違い

 

まず初めにこんな言葉を紹介したいと思います。

 

お金にまつわる内容で誰もが知っている有名な本『金持ち父さん 貧乏父さん』にこんな言葉が記されています。

中流以下の人間はお金のために働く
金持ちは自分のためにお金を働かせる

引用:『金持ち父さん 貧乏父さん』ロバート・キヨサキ著

 

ボクはこの言葉は真実だと思うし、間違いなくお金持ちと一般の人の違いだと考えています。

 

だって、一般の人はすぐに手に入る『目の前のお金』を重視するあまり、すぐに結果を出せるお金の稼ぎ方しか取り組まないですよね。

 

でも、これがお金に困る可能性の高い人の考え方なんだと思うんですよね。

 

もちろん、お医者さんや弁護士といった権威ある職業をされている方はそれでもいいかもしれません。

 

でも、一般の人はこれではいけないんですよね。

 

ここでは、そんなお金持ちと一般の人の考え方の違いについて書いていこうとおもいます。

 

ただ働いているだけでは楽にはなれない

まず初めに、現実を理解しなければならないことがあります。

それは…。

いくら一生懸命会社で働いていても楽にはなれない

ということです。

 

これはとても当たり前なことですよね。

 

日本の場合、一般の方は65歳まで会社で働き続けなければなりませんよね。

 

定年を迎えるまでは、週に5日間は会社で朝から夜まで働かなければいけません。

 

そして、一般の人は年齢を重ねるごとに、仕事が忙しくなる傾向にあるかと思います。

 

こう考えると歳を重ねても楽になるどころか忙しくなる一方だといえます。

 

この現実を受け入れて働き続けることを決心されている方も多いと思いますが、お金持ちの方はそれを良しとはしないわけです。

 

お金持ちは『自分が楽になるための仕事やお金の稼ぎ方』を徹底されています。

 

つまり、お金持ちの人は、

目の前のお金よりも、後々の利潤を考えて行動されている

ということです。

 

これは一般の方とは違う考え方だといえますよね。

 

『個人だけで稼げるお金の量に限界がある』ことを知っている

お金持ちは…。

『稼働する時間=お金』では、稼げるお金の量には限界がある

と理解しているのです。

 

これって当たり前のことなのですが、忘れている方って結構多いと思うんですよね。

 

一般的な働きをされている方が、どれだけ自分が実績をあげようが、今までの働き方をし続けている間は稼げるお金の量には限界があるんですよね。

 

それこそ、もっと認識しなければならないのが「人は疲れるし、動いていられる時間も限られている」ということです。

 

この状況で収入を増やしたければ、さらに高度なことができるように勉強をしていくか、シンプルに働く時間を増やす必要があるわけです。

 

そして、お金持ちは『自分で働かなくてよくなるように、自動化を図る』取り組みを行うといえるかと思います。

 

組織を作って人を雇い、仕事のマニュアルを作って自動化し、お金を稼ぐ効率を上げる工夫をされているといえます。

 

つまり、お金持ちは…。

より高度で専門的な能力を身に着け続け、かつ自分が働かなくてもお金が稼げるようにしている

といえます。

 

人以外(お金)の力を活用しようとする

そして、お金持ちと一般の人との大きな違いは…。

自分のためにお金を働かせているかどうか

ということです。

 

これが決定的に一般の人とお金持ちの違いだといえます。

 

『一般の人』はお金のために働くのが当然だと考えています。

 

つまり、一般の人は『時間=お金』という考え方が当たり前になっているということです。

 

その証拠に自分の労働を『時給換算』して、自分の労働の評価をしたがりますよね。

 

自分の時間を差し出して、その代わりの会社からお金をもらうという働き方になっているんですね。

 

その結果、日本人の場合は特にお金を失うリスクを負うことはほとんどないのです。

 

ですが、それがかえって人生の大半を仕事に費やすハメになる原因になってしまっているのです。

 

『お金持ち』はお金を稼ぐために『自分が許容できるある程度のリスクを負う』考え方を持っています。

 

そのリスクの1つが『お金を失う』ことですが、そのリスクを最小限に抑えるためにマネーマネジメントをしっかり行いながら、お金稼ぎをしているのです。

 

このお金持ちの考え方は『お金を働かせる』ことにはとても重要なことなのです。

 

わざわざお金を失うリスクを負って、博打以外のお金稼ぎをしている人はほとんどいないかと思います。

 

これが一般の人とお金持ちの大きな違いになります。

 

 

お金を働かせるとは【具体例】

 

『お金を働かせる』重要性は一般の人とお金持ちの違いでご理解していただけたかと思います。

 

でも…。

「イマイチお金を働かせるイメージができないな…」

「何をしたらいいのか分からん…」

という方も多いかと思います。

 

なので、ここでは『お金を働かせる』の代表例を3つご紹介します。

 

ここで何となくイメージを掴んでいただければと思います。

 

お金を『人』に直接使う

 

お金を働かせる方法には直接個人にお金を使うというモノがあります。

 

これは、小規模な個人のビジネスに運営するときに使うなどに使われていることが多いです。

 

例えば、個人のビジネスといえば『ブログ』があります。

 

よくあるブロガーのやり方として「ブログの広告収入で得たお金を使って、他人に記事の作成を委託する」という人もいます。

 

下のようにブロガーはお金の働かせています。

 

初めは自分でブログを書いていたが、自動で入ってくる収入が増えた。

お金を払って自分の手を使わずに、他人に記事作成を委託し、どんどんブログを大きくする。

自動で入ってくる収入が大きくなった。

さらに多くの人に記事作成を委託し、さらに規模を大きくする。

(以下、これの繰り返し)

 

個人でビジネスをはじめ、小規模から徐々にスケールを大きくしていくというのが、ここでのお金の働かせ方です。

 

ここでの『お金の働かせ方』は個人でも全然できることでして、もしかしたら日ごろ忙しいサラリーマンでもしている人は結構います。

 

その事実はツイッターやブログといった情報発信ツールを活用していれば分かるかと思います。

 

ですので、個人のビジネスを持ち、お金を働かせることに取り組んでみるとよいかと思います。

 

下の記事にここで紹介した『ブログ』の始め方を解説していますので、ぜひ興味がある方は参考にしてみてください。

 

ブログの始め方【エックスサーバーでWordPressを始める!】
「エックスサーバーでWordPressを使ってブログを始める」をテーマに書いています。設定が面倒だと感じるかもしれませんが、意外と簡単です。そんなブログ開設・始め方を初心者の方でもわかりやすくまとめています。

 

企業などの『オーナー』になる

 

上で紹介した『お金を人に直接使う』では、お金を働かせる対象が『人』といったスケールの小さいモノでした。

 

その『お金を人に直接使う』だと、少なからず自分も関わるので『事業主』のような立場にあたるケースがほとんどだといえます。

 

ですが、企業の『オーナー』になると、融資した企業が成果物を世に出して得た利益を自分に還元される仕組みにできるかと思います。

 

このお金の働かせ方は、融資している企業間で商品やサービスを提供しているわけですから、自分は労働することはありません。

 

ですが、その代わりに『大きな資金』が必要なので、お金を働かせるハードルは高いといえるかと思います。

 

なので、投資家や起業家といった大きな資金を手元に持っている人たちがしている『お金の働かせ方』だったりします。

 

投資(金融商品)をする

 

ここでのお金の働かせ方は『金融商品を売買する』というモノです。

 

『株式投資』『為替(FX)』『投資信託』『債権』といった様々な金融商品がこの世にはあります。

 

こういった『国』『企業』に対して、将来の可能性に投資をすることで、後々利益を得るお金の働かせ方です。

 

この投資には資金が必要だと思われがちですが、現在では少額でも始められることから、投資未経験者も始めやすくなっていたりします

 

なので、少しでもビジネスで収益を上げていたり、お給料の何%かを余裕資金を使って、金融商品を購入してお金を働かせてみるとよいかもしれません。

 

 

 

お金を働かせるメリット

 

お金持ちは決まって”お金を働かせる習慣がある”といえます。

 

とはいっても…。

お金を失うリスクを負ってまで、お金を稼ぐとか不安だよね

って感じかもしれません。

 

でも、お金持ちは自分が働かなくても、お金を生み続ける仕組みを作りこんでいるうんですよね。

 

なぜなら、”生活をするためだけの労働から解放される”ようにしているからです。

 

一般の人は高校、大学を卒業してから40年間以上もの期間を会社で過ごすことになります。

 

そして、それらの期間は「自分が生活するためにお金を稼ぐ」ような形になりがちです。

 

初めは生活ができるギリギリのお給料のために働き、徐々に給料が上がっていきます。

 

それを続けていくと、満足のいくお金が手元に残るようになりますが、そのときにはお金を使って楽しむ時間は僅かになっていることがほとんどです。

 

なので、「早い段階で満足のいくお金を稼げるようになり、充実した生活を送れるだけのお金と時間を確保できる」とメリットを求めてお金を働かせることをお金持ちは意識しているといえます。

 

また、個人だけの力で稼げるお金には限界がありますから、お金を使って『人』『組織』などの自分以外の力を活用することもできるのが、『お金を働かせる』のが大きなメリットなのです。

 

スポンサーリンク


 

どんな手法で大きな収益を挙げているのか

 

 

B さん
ネットがあればほとんどのことは解決するよね

 

運営者
今はスーパーに買いに行かなくても、ネットで注文すれば家まで届けてくれて便利だよね

 

 

現代のお金持ちは”ネット”を活かしたビジネスや事業をされているという特徴があります。

 

世界の富豪の資産をランキングにした調査では、トップ10までを見てみると「IT企業のCEO」もしくは「投資家」の名前が並べられています。

 

このことから、自動化が図りやすく、顧客が掴みやすいネット事業が有力だといえるかと思います。

また、現在では投資はパソコンがあれば家で取引ができてしまいますから、まさにネットを活かして収益を得る時代だといえます。

 

 

ネットに自社で作ったシステムをのせてサービスを提供すれば自動化だって図りやすいです。

そして、現在一家に1台パソコンもしくはスマートフォンがあることから、基本的には多くの顧客をつかむチャンスがあります。

 

この「自動化できて、多くの顧客を相手にできる」という手法を超える手法は存在しないといえます。

 

 

昔であれば、品質の良いモノ、品ぞろえが多いお店が繁盛していました。

ですが、現在ではネットを介して、誰でも購入することができるようになってからは、そういう事業をされているところでもネットを上手く利用できていない企業は収益が芳しくなくなってきているといえます。

 

 

このようにネットを使ったビジネスに投資をしていくことで、その後の利潤が見込めるといえます。

そして、事業に投資をするという意味では「お金を働かせる」ことになります。

 

お金持ちは将来的に可能性のあることには積極的に投資をするという習慣があるともいえます。

 

スポンサーリンク

 

個人で「お金を働かせる」手法って何かある?

 

現在では個人で大きな金額を稼いでいる方々がいらっしゃいます。

 

今どきでいれば「youtuber」や「ブロガー」などがあります。

 

どちらもネットを使って、広告収入を得ているビジネスモデルです。

もちろん、知名度の高い方では、企業の商品やサービスを紹介して、企業から収入を得ている方もいらっしゃいます。

 

また、「投資」もネットを介して取引ができるようになりましたから、個人で大きな富を築かれている方もいらっしゃいます。

 

 

私が個人で「お金を働かせる」手法でお勧めしたいのが、「サイト運営 + 投資」です。

 

運営者
サイト運営で得た収入を投資に回して、資産を大きくしていく戦法!!

 

 

サイト運営

 

私がこれから「お金を働かせよう」と考えたとするならば、サイト運営から始めます。

サイト運営の経験がある方はお分かりいただけるのですが、「簡単&低コスト」で始められるからです。

 

サイト運営を長く続けると考えたら、無料ブログで始めるよりも『エックスサーバー』で独自ドメインを取得したほうが安全安心で長期的に継続できます。

 

このサイトもエックスサーバーでサーバーを借りていますし、月商何百万稼ぐブロガーさんで無料ブログを使っている方を見たことがありません。

 

ですので、できるだけ長期間のサイト運営を予定されている方は、独自でサーバーとドメインをレンタルしてやるべきだと考えています。

 

もしも、今日から本格的にサイト運営を始めようとお考えの方は下の記事に詳しく始め方を紹介していますの、ぜひご覧になってください。

 

ブログの始め方【エックスサーバーでWordPressを始める!】
「エックスサーバーでWordPressを使ってブログを始める」をテーマに書いています。設定が面倒だと感じるかもしれませんが、意外と簡単です。そんなブログ開設・始め方を初心者の方でもわかりやすくまとめています。

 

 

長期的にサイト運営をしていくとまとまった収入が得られるかと思います。

 

プロブロガーの方はその収入を使って、『クラウドワークス』などのクラウドソーシングでライターさんと契約し、自分でサイト運営をしなくてもよい環境を作っています。

 

このように始めは人力でサイトを運営し、収入が得られたら、そのお金を使ってサイトを大きくしていくと「お金を働かせる」状況を作りだしています。

 

そういうこともあって、ブロガーという個人が会社に雇われて働く収入よりも、自由な時間が多いのにも関わらず大きな収入を得られている人が増えてきているのです。

 

 

ちなみに「サイト運営でうまくいっている人は1%しかいない」と言われますが、これには理由があります。

それは”上手くいくまで継続できない人が多い”からだと言われています。

 

私もサイト運営をしていて思いますが、初めの100記事まではアクセスはほとんどありませんでした。

 

ですが、それを乗り越えてた現在は徐々にアクセス数が増えてきて、広告収入が増えてきています。

 

このことからもわかるように、成功したいのであれば、”愚直に努力し続ける必要がある”ということです。

そんなの何に対しても言えることですが、成功する覚悟が足りない人が中途半端な覚悟で取り組み断念しているから、この1%という数字になってしまっているといえます。

 

ですので、1年間毎日1記事を書き続けていれば、ほとんどの場合が結果に出ますから、労働から解放されたいという方はやり始める検討をされてもいいかもしれませんね。

 

 

投資

 

ある程度自分のサイトが大きくなって収益が安定したら、投資に資金を回します。

 

基本的にお金持ちは必ずと言ってよいほど投資を行っているといわれています。

 

その理由は節税という目的もあると思いますが、なにより「銀行に稼いだお金を眠らせておくのはもったいない」という考えがあるからだといえます。

 

そのまま銀行においておけば、日本の場合は銀行の金利が低いですから、ただお金を預けているだけの状態となります。

それよりも投資をしてお金に働かせたほうが配当や売買利益で儲けがでると考えられます。

もちろん、リスクを許容して投資をされているお金持ちがほとんどですから、リターンが大きいことが分かります。

 

このことから、サイト運営で安定した収入を得ながら、余った資金を投資に充てるという状況を作りだせれば、間違いなく労働から解放されるかと思われます。

 

 

私の場合は脱サラしてから、初めに投資を始めました。

正直、稼ぎがなくなった状況で投資を始めるのはリスキーではありますが、その頃は理解していなかったんでしょうね笑。

 

結果的に現在の収入の9割は投資ですから、結果オーライではあります。

 

博打のようなことをしなくても、会社で働きながら「サイト運営+投資」もできるかと思いますし、お金に余裕があるのであれば投資から初めて見ても良いかと思います。

 

私の場合は、収入源を増やしてより安定をさせたいと考えているので、サイト運営も最近始めました。

 

 

 

ちなみに投資初心者の方は「仮想通貨 」と「為替(FX)」がおすすめです。

 

B さん
仮想通貨の投資って儲かるの?
運営者
投資する仮想通貨の将来性を考えて買うと儲かるかもね

でも、ハイリスク・ハイリターンだから余力資金で始めるようにしたほうがいいよ

 

 

仮想通貨はリスクが高いものの、知識がなくても上手くいく確率が高いのが魅力です。

あまりお勧めしませんが、マイナーコインを狙って、半ば博打のような取引で大きな収入を得ている一般の方もいらっしゃいます。

 

私も現在、「イーサリアム」という仮想通貨の価値が下がったときに購入して儲けが結構出ています。

私の場合はただ将来性の高いと思える仮想通貨を手数料の安い『Zaif』という取引所で長期保有しているだけなんですけど。

 

 

B さん
FXは損をするってよく聞くけど大丈夫なの?

運営者
FXは集団心理を理解することで収益を得られるかもね

初心者はFXで有名な「レバレッジ」をかけないでトレード経験を積んでいくことが大切だよ


為替(FX)に関しては知識というよりはテクニックが重視される投資だといえます。

もちろん、チャート分析にの知識もある程度必要ですが、何より経験がものをいう投資です。

 

私も半年ぐらいかけて、徐々に収益が挙げられるようになりました。

私が行ったことは『FX チャートリーディング マスターブック』を読みながら、ひたすらFXトレード経験を積んでいきましたね。

 

ちなみに、下の記事にFXを始める当たって必要になるFX会社の口座が必要になるのですが、その選び方を解説していますので、ぜひ、参考にしてみてください。

 

https://fxmuchaso.com/wp/fxコラム/fx-trader-choose/

 

 

新しい投資

 

投資をしたいけど、「投資の勉強をする時間がない」という方も多いかと思います。

 

それでも「お金を働かせたい」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方におすすめなのが、AIを使った投資方法です。

 

その中でも注目されているのが『ウェルスナビ』です。

 

AIがあなたの資金を使って、自動で資産運用してくれるというサービスです。

 

今結構話題なので興味のある方は「ウェルスナビ」ホームページを確認してみてください。

 

 

「お金を働かせる」のまとめ

 

私の持論を含めて、「お金を働かせる」を習慣にすることでお金持ちになれるということを説明してきました。

 

実際に私もお金を働かせて生計を立てていますが、この考えはあながち間違いではないと実感しています。

 

会社員時代よりも自分らしく、充実した毎日を送れていることからこの考え方を実践してきて良かったと思っています。

 

ですので、労働から解放されたいと考えている方は、まずは少しずつ会社以外からの低リスクの収入源を作りこんでいくことから始めたほうが良いかと思います。

 

そして、徐々に収入を増やしていき、定年を迎えずとも労働から解放されるようにひたすら努力をしていくと良いかと思います。

 

これがやり遂げられなかったら、きっと定年まで一生労働を強いられると考え、愚直に努力をしていってください!

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント