ブログ記事の最適な文字数はどれくらい?【経験から目安を書きました】

アクセスアップ

どうも、むぅチャソ(@mw_chaso)です。

 

ブログ初心者の方は「1つの記事にどれぐらい文字数が必要なのか」と疑問に思うかと思います。

 

ボクもブログを始めたばかりの頃は「できるだけ多く書かないと…」と頑張って書いていた時期もあります。

 

ですが、結論から言うと…。

記事の文字数はあまり関係ないです。

 

これはボクが1年以上ブログをやってきた結論でもあります。

 

こういった理由などを本記事では書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク



文字数が少なくても上位表示はされている【事実】

 

本ブログもそうだし、他のブログでもそうだけど、文字数が少なくてもGoogleの検索結果では上位表示されます。

 

ブログ運営をしていると、狙ったキーワードで他のブログのほうが文字数が多いのに、自分がブログの記事のほうが上位表示されるということは多々あります。

 

それは他のブログからも同様のことが言えるかと思います。

 

ボクは他の競合になりうるブログの『記事数・文字数・継続期間・更新頻度』などよく確認します。

 

そして、自分の狙ったキーワードで自分より検索上位になっているブログを確認してみると、以下のことが自分のブログより優れているということに気付きます。

・更新頻度

・継続期間

・狙ったキーワードの分野の記事が多い(特化している)

 

上が他のブログよりも高ければ、自分のブログの記事が検索上位になれる可能性が高まると、ボクが調べてきた感じ思ったことですね。

 

なので、googleからの記事の評価は文字数はそこまで重要ではないように感じます。

 

 

とはいっても、文字数もそれなりに関係がある

 

記事の文字数は多いに越したことはない。

 

上では「文字数が少なくても検索で上位表示される」と書きました。

 

ですが、だからと言って文字数が関係ないとは言い切れません。

 

というのも、記事の文字数は1つの「コンテンツの差別化になる」と言えます。

 

だから、文字数が多いことはGoogleさんからも「この記事はコンテンツとして充実しているな!」と思ってもらえることもあるわけです。

 

また、文字数が増えると扱う単語も増え、キーワードの網羅性が高くなることで、様々な単語で検索ヒットする可能性があるといえます。

 

それが理由なのか、ボクが運営しているブログたちは、文字数が多い記事が上位表示されることが結構あったりします。

 

なので、書けるのであれば、必要な内容でできるだけ多く書くとよいかもしれません

 

スポンサーリンク


本ブログの文字数はどれぐらい?

 

ボクが運営している本ブログを含めた全ブログでは、大体2,000文字~3,000文字程度の記事が多いです。

 

専門的なテーマであれば5,000文字ぐらい書きますが、それは珍しいです。

 

なので、ブログ初心者の方は、記事の文字数の目安としては”1,500文字~2,000文字”でよいかと思います。

 

ボクがブログを始めたばかりの頃は一生懸命に文字数を増やすことばかり意識して書いていました。

 

ですが、それがしんどくなり、サッパリとした記事ばかり書くようになったのですが、それでもアクセスは右肩上がりに伸びてきています。

 

つまり、ボクの経験から言えば、「書きたきゃたくさん書けばいいし、そこまで書きたくないならサッパリした記事で良い」というわけです。

 

どうでもいいことをダラダラと書いて、文字を並べても読みづらいし、つまらなくなるので、無理して書かなくてもよいかと思います

 

リライトを繰り返していれば、それなりの文字数になってしまうことがザラなので、初めから文字数を意識しなくてもよいです。

 

 

忘れてはいけない「文字数よりも〇〇!」

 

ここでは文字数よりも意識すべきことを書いていきます。

 

もちろん、他にもたくさんのボクが知らないこともありますから、ネットでいろいろ調べてみるとよいかと思います。

 

疑問に答えることが大切!

 

あなたはネットを使って調べるときは『問題解決』『知りたいことを知るため』が主な用途かと思います。

 

なので、こういったことを意識して書いておくとよいかと思います。

 

また、たまに結論に行き着く前にズラズラとどうでもよいことを書いている記事を見かけますが、読みづらいですし、イライラしますよね。

 

なので、差し支えなければ、初めに簡単な結論を書いておくと読者のイライラ感を払拭できるかと考えます。

 

疑問に対して、答えを提供する記事を心がける!

 

更新頻度のほうがよっぽど重要!

 

ボクの経験上、ブログでアクセスが伸びるときは記事を頻繁に更新し続けているときです。

 

これはGoogleさんの概念であるSEOを実行している『クローラー』が関係していると言われています。

 

頻繁にブログを更新していると、記事のインデックスされるスピードが上がります。

 

これはクローラーが頻繁にブログに訪れているという証拠でもあります。

 

このクローラーがよく訪れるブログはGoogleから信頼を勝ち取れているといえるのです

 

なので、記事の文字数はいつでもリライトで修正できるので、文字数よりも更新頻度をできるだけ保つことを意識したほうが良いのではないかと思います。

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

またね(/・ω・)/

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント