ブログで1日1000pvを達成する方法【収益・記事数も公開します】

アクセスアップ

どうも、むぅチャソ(@mw_chaso)です。

 

ボクはブログを始めてから約1年半が経ちました。

そして、雑記ブログである本ブログ(テンチューズ)は現在1日約1,500pvぐらいです。

※他に運営している開設5か月目のトレンドブログのアクセスはこの比ではありません。

 

初心者ブロガーさんの中には「1日1,000pvを目指すぞッ!」とキリの良い数字であることから目標にされている方も多いかと思います。

なので、ここではボクの経験を生かして、『ブログで1日1,000pvを超える方法』というテーマで書いていこうと思います。

 

ですので、初心者ブロガーさんはぜひ読んでみてください。

 

また、SNSを使ったアクセスは収益に結びつきずらいことから、ボクはそこまで積極的に取り組んでいませんので、ここでは書きません。

 

では、さっそく書いていきます。

 

スポンサーリンク



はじめに:本ブログ(テンチューズ)での収益と記事数

 

まず初めに、本ブログのみの情報を書いていきます。

 

本ブログの記事数は”474記事”です。

 

そして、先月の本ブログのみの収益は下の通りです。

・アドセンス:17,894円

・アフィリエイト:24,240円

・アマゾンアフィリ:2,652円

 

本ブログはアフィリエイトに取り組むのが遅かったことからまだ結果がイマイチです。

なので、早い段階でアフィリエイトに取り組んでいれば、こんなに記事数がなくてもこの収益を超えることはできるかと思います。

ですので、アフィリエイトの収益はあまり参考にならないかと思います。

 

ですが、アドセンスの収益に関してはアクセスに比例しますから、デイリー1,500アクセスで17,000円ぐらいと思ってもいいかもしれません。

 

本ブログの情報はこんな感じです。

 

 

次の章以降から本題の内容について触れていきます。

 

 

記事数でごり押しでも1000pvは超えられます

 

まず覚えておいてほしいのが、戦略がなくてもブログは記事を積み重ねれば、1日1000pvは超えます

というのも、本ブログは需要の低いテーマを扱い続けて、バズりもないですが、それでも今では安定して1日1000PVは超えられています

 

つまり、このレベルなら才能がなくても到達できる領域であることは間違いないかと思います。

 

ですが、このやり方でここまで来るのに1年半という時間をかけており、普通の人間の精神力では達成するのは難しいかもしれません。

だから、「自分にはブログの才能がないからなぁ…」という方は「最悪ブログを続けていれば1日1000pvは達成できる」と気休め程度に思ってもらえればと思います。

 

そして、ただブログをやっていては「長い時間をかけてもこの程度の結果しか得られない」という教訓にしてもらえればと思います。

 

 

では、これ以降はボクの比較的うまくいっているもう1つのトレンドブログで学んだことから、戦略的に1日1000pvを超える方法を紹介していこうと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク


戦略的に1日1000pvを超える方法【今のところの結論】

 

ここでは、1年半のブログ経験で効果があった戦略的にアクセスを集める方法を書いていこうと思います。

試しに自分のブログで試してみて、結果が出るようなら取り入れてみてください。

 

需要の高いテーマを扱う

 

まず、当たり前のことですが、『世の中で必要としてくれる人が多い需要のあるテーマを扱う』が1日1000pvを超える近道です。

結果を求めるのであれば、決して本ブログのように需要のないテーマを扱い続けて、1つ1つの記事で集められるアクセスが少ないブログにならないようにしましょう。

※ボクは本ブログを結果よりも気分転換に書いているので気にしていませんが…。

 

では、そこら辺の話を書いていこうと思います。

 

競合の数は気にしなくていい

 

ブログを始めたばかりの方は「〇〇は需要はあるけど、その分競合が多いから避けたほうがいい」のようなネットの情報を参考にしているかもしれません。

でも、「需要があるテーマは避けたほうがいい」を完全に鵜呑みにしてはいけません!

 

なぜなら、どんなビジネスでもそうですが「需要がある大きな市場に身を投じておけば結果が出やすい」という実業家さんもおり、ボクの経験からも個人が満足する収益ぐらいは稼げると思っています。

※ダイエットや健康などもそうです(最近SEO的に狙いづらくなっていますが…)。

 

そして、なにより市場が大きいテーマには『穴場』があちこちにあり、その分野全体では需要が小さいと思えても、他のテーマを扱うよりも全然アクセスが集められたりします

 

また、ブログを必死に更新し続けたら、そのうち同じテーマで情報発信をしている人たちが断念していき、自分のブログは成長していきますから、結果アクセスを集められるようになるかと思います。

だから、「こんなにライバルが多いテーマを今頃始めるのは遅いよな…」と思わずに、毎日必死に記事を積み上げていけばいいかと思います。

 

アクセスを集めている記事の関連記事を書く

ブログをある程度続けていると、1つや2つ他の記事と比べてアクセスを稼ぐ記事が生まれます。

その記事が生まれたときは、そのテーマ(キーワード)を狙った関連記事を書いていくとよいかと思います。

 

ブログ運営期間が短い状態で需要のあるテーマで検索上位になったんだとしたら、それは”そのテーマが穴場である”可能性が高いです。

もしくは、自分のブログの中でそのテーマでGoogleから認められたのかもしれません。

 

なので、そのチャンスをモノにするためにも、ひたすらそのテーマ(キーワード)を狙ってみるとよいです。

※本ブログの場合は需要はイマイチですが「フリーター + 〇〇」で検索で上位表示されています。

 

そうすると、ブログパワーでごり押しできるようになります。

 

世の中が認識しているキーワードを狙う

 

人がググるときには、自分が知っているキーワードを使って検索をするかと思います。

誰も、自分が作った言葉で検索なんてしませんよね。

 

それと一緒でできるだけ多くの人が知っているキーワードを記事題名に入れることを心がけるようにした方が検索されやすくなります。

 

ここでは、そこらへんの『記事で狙うキーワード』について書いていきます。

 

括りで攻めるのもアリ

ブログで結果を出したいなら、ブログ内の記事のテーマをできるだけ統一したほうがいいです。

そして、その際には”大きな括りで記事を書いていく”と良いかと思います。

 

例えば、最近では当たり前になってきた働き方『フリーランス』という括りで記事を積み上げていくイメージです。

※『フリーランス + 〇〇』といった感じです。

こういった記事の書き方をしていくと、Googleから「このブログはフリーランスというコンテンツを専門的に扱っているんだな」と『フリーランス』というキーワードで評価が得られるようになるようになります。

 

商品名やサービス名などピンポイントで狙うと上位になりやすい

上では「大きな括りでキーワードを狙うとよい」と書きました。

ですが、これだとなかなかの数の競合がいて、なかなか検索上位になれないこともあるかもしれません。

 

そういう場合は”よりターゲットを絞ったキーワードを狙う”という戦略が堅実的にアクセスを増やすことに繋がるかもしれません。

そして、その方法として”商品名やサービス名などのキーワードに狙う”だと思っています。

 

ツイッターなどを見ていると、ブログ期間が短く、記事数も少ないにも関わらず、アクセスを稼ぎつつ、アマゾンアフィリエイトなどで月30万円もの報酬を得ている方もいます。

こういう人たちの特徴として、ガジェットなどの「需要が高いモノのレビュー」という名目で商品名をキーワードにした記事を積み上げているということに気づけるかと思います。

 

なので、ブログパワーが小さい、ブログを始めたてのブロガーさんはターゲットをできるだけ絞って、記事を書いていくとアクセスが稼げるようになるかもしれません。

 

更新頻度はできるだけ多くする

 

とても当たり前ですが、”ブログの更新頻度は重要”です。

その理由を「毎日更新は大切!」というプロブロガーの方がいることもそうだし、ボクの経験上でも間違いなく、ブログの更新頻度はアクセスに関係すると思っています。

 

なので、ここではそこら辺の話をしていこうと思います。

 

クローラーを呼び込むことができる

Googleの検索結果を調整する『検索エンジン最適化(SEO)』がありますが、そのアルゴリズムを管理する仕組みとして『クローラー』というものがあります。

※クローラーが記事の情報をGoogleのデーターベースに収納している。

 

そして、「ブログの評価はそのクローラーの訪れる頻度によって変わってくる」と言われています。

なので、できるだけ自分のブログにクローラーを呼び込んだ方が良くて、その方法で有効なのが『記事の更新 or 新記事の追加』だとされています。

 

だから、ブログの更新頻度はできるだけ頻繁にした方がいいといえるのです。

 

記事数を増やしてブログパワーを上げる

ブログを継続していると「最近、自分の記事が検索上位に上がりやすくなったな」と感じることがあるかと思います。

それはGoogleからの「認識された、信頼された」という証拠かもしれません。

※言葉はあっていないかも。

 

その状態でコンテンツ(記事)を定期的に追加していくと、検索エンジンでさらに上位に表示されるキーワードが増えて、結果アクセスを稼いでくれる記事がどんどん積みあがっていきます

そうすると、自然と1日1000pvを超えるようになるかと思います。

 

ブログ自体のパワーはそのブログにとっての『財産』といってもいい。

 

スポンサーリンク


最悪、継続だけはするようにしましょう

 

ブログはどんなに有益な情報を発信していても継続しなければ、ほとんどの確率でアクセスは集めることはできません。

 

でも、それを理解していても、ブログを継続することができないのが実際のところです。

その理由として「人は楽をしたい生き物で、その楽を選択しやすくしてくれる情報を信じようとする」からです。

 

「ブログは休みながらやればいいんだよ」「毎日なんて更新しなくていい」なんていう情報があるけど、結果を出しているブログのアーカイブを確認してみてください。

きっと結果を出すまでは更新頻度はめちゃくちゃ高いかと思います。

 

だから、結果を出したいなら、自分の都合の良い情報を鵜呑みにして、自分の都合に合わせた取り組み方をするのではなく、少し無理してでもブログの更新頻度を高める努力をした方がいいと思いますよ。

 

無料ブログと有料ブログの違い【メリット・デメリットから解説します】

ブログの始め方【エックスサーバーでWordPressを始める!】

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

またね(/・ω・)/

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント