フリーターは投資をすべき?【就職しないならお金を働かせると良い】

フリーター

どうも、むぅチャソ(@mw_chaso)です。

 

本記事は『フリーターはお金を働かせる考え方を持ったほうがいいよ』という話になります。

また、本記事では「お金を働かせる」方法として『投資』を挙げています。

なので、若干ですが投資の話がくどくなるかもしれないので注意ください。

 

そして、決して「絶対に投資を始めたほうがいい!」というわけではないので、自己責任で始めるようにしてみてください。

では、さっそく書いていきます。

 

スポンサーリンク



フリーターのお金事情は深刻です

「お金がない or 時間がない」の2通りがほとんどである

一般的なフリーターで「お金に余裕がある」「貯金がある程度ある」という人はいないと思います。

でも、たまにフリーターでもまぁまぁなお金を持っている人もいたりします。

お金に余裕のあるフリーターは何人か見てきました。

そういう人は大抵、週6,7で「バイト→眠る→バイト」みたいなサイクルで生きていました。

 

つまり、お金に余裕があるフリーターは「お金を使う時間がない」人たちがほとんどだと思っています。

そして、「お金を使う時間があればお金がないし、バイトばかりの生活を送っている人は時間がない」といった極端な2つのパターンなんです。

 

注意点「お金がある」と言っても一般の人よりはないです。

土日遊びまわっている正社員に比べたら、全然ないほうなんじゃないかなと思っています。

 

お金が欲しければバイトを増やすしかない

一般的なフリーターが「お金が欲しい」と思えば、バイト量を増やすしかありません。

バイトを増やせば、お金も増えるし、お金を使う時間も減りますから確実に増やせます。

だから、この選択股しか思いつかないんですよね。

 

ですが、バイト量を増やせば分かりますが毎日かなりツラくなるかと思います。

むぅチャソ

ボクも一時期バイトを掛け持ちしたことがあります。

肉体労働は避けましたが、それでも毎日泥のように眠りについていました…。

 

「お金がない」の大体は考え方が悪い

ボクは「お金がない」と言っているフリーターのほとんどが”お金に困る考え方をしている”と思っています。

というのも、「自分の体1つでお金を稼ごうとしている」という考え方が、そもそも稼ぐ効率を下げていると考えるからです。

低賃金で働きまくっても、思ったほど稼げないです。

それどころか肉体的に疲労が溜まっていき、「なんでこんなに働いているのにお金がないんだ…」って絶望するのがオチだったりします。

 

ボク自身、元フリーターでかなりお金に困っていました。

ですが、考え方を切り替え、お金・時間の使い方を変えることで徐々に生活が変わってきました。

 

スポンサーリンク


「労働でお金を稼ごう」←コレを捨てると良い

労働で稼ごうとするのが問題です

労働で稼ごうとすると大量な時間と労力が必要です

上でも書きましたが「バイト量を増やしてお金を稼ぐ」は持論ですが間違っています。

大体このやり方だと”いつまで経ってもツライ思いをしながらお金を稼ぐ”しかありません。

 

繰り返しになりますが、バイトでは大量の時間と労力を消費してしまいます。

コレでは間違いなく、金銭的にも将来的にも報われないやり方になっています。

 

なので、まずこの事実について考えるようにすべきです。

 

自分一人では限界がきます

当たり前ですが、稼働できる体は1つしかありません。

そして、フリーターの多くはお金がなければ、その体をフル稼働しようとします

 

ですが、そのやり方だといつか限界が来ます。

また、稼げる金額にも限界があることを知ります。

 

だから、自分の体以外で『頭』もしくは『モノ』を使った稼ぎ方も視野に入れたほうがいいのです。

 

「お金を働かせる」ができるとお得です

自分以外のモノに働いてもらうようにする

上でも書きましたが、お金を働かせるために『頭』もしくは『モノ』を使ったほうがいいです。

・頭を使う:「お金を稼ぐ仕組みを作る」など。

・モノ:企業や人に「投資をする」など。

※お金を働かせるの詳しくは『「お金を働かせる」という習慣が労働から解放されるお金持ちになる方法である』を読んでみてください。

 

上のことができると人生の大きな悩みである『お金問題』に出くわしにくくなります。

 

実際にボクがやっていること

むぅチャソ

ボク自身も個人で捌ける小さなビジネスでお金を稼ぐ仕組みづくりに日々励んでいます。

加えて、それらで稼いだお金を投資などに使ってお金を稼ぐようにしています。

 

今ボクがやっている労働以外のお金を稼いでいる一例が下の通りです。

・スモールビジネス(ブログ・アプリ)

・投資(株式・FX)

 

アプリに関しては、スマホアプリを自作で作ってリリースしているだけです。

ですが、ブログに関しては『トレンドを追いかけるブログ』を運営していて、それはブログで稼いだお金を使ってライターさんを雇って収益を大きくしている感じです。

 

そして、最も参考にしてほしいのが『お金を働かせる』の代表である『投資』です。

ボクは生活費と若干の遊ぶお金以外は投資に回しています。

「できるだけ銀行にお金を休ませておかない」というのが結構重要です。

銀行にお金を休ませていても年間微々たる利子が受け取れるだけです。

なので、できるだけお金には働いてもらうように投資をしているんです。

 

まずは間違ったパターンの話


たまに「博打を投資だと勘違いしている」人がいます。

 

たしかに「稼げるか分からない」という点では投資も博打も同じです。

しかし、”分析・予想で結果を出し続けられる”という点で全くの違いがあります。

運に委ねる博打をして損をするのは火を見るよりも明らかです。

パチンコ:店側による設定によって稼げるか決まる(利用者側が圧倒的に不利)。

投資:手法(利確・損切のタイミング)や集団心理(例外もある)を理解することで勝率が変わる。

 

「自分の判断によって損益に変化がでる」というのは”誰もがフェアな条件で勝負できる”ということだといえます。

※お金持ちの豊富な情報網は除きますが…。

 

スポンサーリンク


フリーターの「お金を働かせる」の第一歩が『投資』です

 

ここまで読むと「投資めっちゃ勧めてくるやん…」と思うかもしれません。

もちろん、「投資をしないとお金持ちになれない!」というわけではありません。

 

しかしですね、下のような事実があったりします。

ほとんどのお金持ち(特に資産ランキング上位者)は投資をしていると言われている。

そして、投資をしている人は「もっと若いうちに始めていれば良かった」と答える。

参考記事:投資は若いうちに始める、経験しておくべき理由

 

なので、「投資をやってもいいんじゃないか」といった考えでいるわけです。

ですが、投資には『リスク』が必ずあります。

下手すると取り返しのつかないレベルの損失を出してしまうかもしれません。

 

ですので、ここでは投資経験者のボクが「初心者が始める場合どうするべきか」について書いていきます。

 

投資は何をすればいいのか

まずは「何の投資をすればいいか」が疑問に答えていきます。

 

ボク的には株式とFXがお勧めです

ボクは『株式投資』『FX』『暗号通貨(仮想通貨)』『先物取引』などあらかた挑戦してみました。

 

その中で手ごたえがあったのが『FX』『株式投資』でした。

だから、現在もその2つに取り組んでいますし、他の投資家の方もこの2つが多いと思います。

 

なぜ、FXがおすすめなのか

FXがお勧めな理由は下の通りです。

・相場が大きく動いてくれるので利益(損失も)を出しやすい。

・数をこなしやすい。

・少額(5万円程度)で始められる。

 

FX(為替)は国同士の通貨(日本だったら『円』)を売り買いして利益を上げる投資です。

※詳しくは『FXとは』を読んでみてください。

 

そんなFXは比較的稼ぐチャンスが多い投資になります(これが重要)。

取引対象である通貨の価値は常に上下しています。

それゆえに相場は大きく動くことが多く、投資チャンスに恵まれています。

 

むぅチャソ

全く稼ぐチャンスがない投資ほど退屈なモノはありません。

だって、パソコンの前でジッとチャートを見つめている時間が増えるだけですから。

 

また、1回の取引が短期間で済むことが多いので経験が積みやすいです。

加えて、少額で取引ができるので積極的な姿勢で経験が積め、投資レベルを上げやすいと思っています。

 

だから、ボクは投資初心者にはFXをお勧めしているわけです。

FXに興味がある方は始める前に下の記事を読んでください。

https://fxmuchaso.com/wp/fx%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/syosinsya-jyunbi/

 

「予備知識はいらない」という方はさっそく経験を積んでみてましょう。

おすすめなFX口座を下の記事で紹介しています。

FX会社の選び方【FX初心者の口座選びで重視すべきポイント】
どうも、むぅチャソです。FX初心者の方って「FXを始めたいけど、どのFX会社にすればいいかわからない…」と悩まれる方って多いんですよね。だって、FX会社を調べてみるといろいろあって、「どれを選べばいいんだろう」となってしまいますもんね。その

 

なぜ、株式投資がおすすめなのか

株式投資がお勧めな理由は下の通りです。

・相場が読みやすい(持論)。

・場合によっては『インカムゲイン(配当・優待)』が得られる。

・経済や経営など様々な学びが得られる。

 

個人的にはFXよりも株式投資のほうが相場が読みやすいように思っています。

というのも、株式投資は企業を対象にしており、その企業の業績やら新製品の発表やら、不祥事と株価が動く前触れを察知できることもあるからです。

 

また、株式投資は売買利益だけではなく、配当や優待で利益を得ることができたりします。

※優待と配当は年に1,2回のところがほとんどです。

 

だから、FXよりも経済や企業について学ぶ楽しさと、インカムゲインという売買利益以外の利益をもたらしてくれる株式投資もお勧めだったりするのです。

 

初心者は絶対に少額資金から始める

「投資をすると破産する」っていう人が多い

『投資=博打』と考える人もいます。

確かに投資をしているつもりが博打になってしまっている人も中にはいます。

しかしですね、「稼ぎ続ける人がいる限り博打ではない」のは理解したほうがいいです。

 

そして、「投資して破産した」っていう人のほとんどは”借金をして投資をしている”のが原因です。

株式投資であれば『信用取引』、FXなら『レバレッジ』という形で証券会社からお金を借りているのです。

そういう人が投資で失敗すれば、膨大な借金だけが残ってしまうわけです。

 

まずは少額から投資を始めたほうがいい

投資初心者は「自分の手持ちにあって、生活に支障がない程度の金額」で投資を始めたほうがいいです。

 

必ず覚えておいてほしいのが「100%勝つことはできない」ということです。

コレは投資で大きな富を築いたトレーダーでも言えることです。

だから、そのことを考慮した投資手法で取り組むべきなのです。

 

そして、少額であれば、その分利益も小さいですが損失も小さくできます。

こういった環境で、まずは”経験を積む”ことが大切なのです。

 

少額で投資をして「小さな損失を味わいつつ、対象の投資の特性(傾向)を覚えていく」を意識しましょう。

 

むぅチャソ

ボクの持論ですが、投資は「相場の傾向を覚える」ことが絶対に必要です。

そして、経験を積んでいくことで「この相場の動きは見たことがあるぞッ!」ってなっていきます。

この感覚が投資で結果を出す第一歩だと思っています。

 

スポンサーリンク


まとめ

 

フリーターの方は就職をしないなら「お金を働かせる」考え方を身に着けたほうがいいです。

お金の使い方を変えることで、お金に困りにくい状況を作りだすことも可能です。

 

ボク自身も元フリーターでお金に困っていました。

ですが、この考え方を徹底して行ってきたことで、徐々にお金に困らなくなっていきました。

今ではまぁまぁ自由な生活が送れていたりします。

 

そして、フリーターの場合は「労働する」という考え方をひとまず置いていきましょう。

『頭』もしくは『モノ』を活用したお金稼ぎを意識するようにしてみてください。

 

本記事では「お金を働かせる」の代表として『投資』を取り上げました。

他にもいろいろ方法はあるでしょうが、結局行き着くのは投資だと思っています。

なので、早いうちに投資を始めて、「お金を働かせる」感覚を掴んでおくと今後のためになると考えています。

 

ぜひ、リスクを低めに抑える少額投資から始めてみてください!

 

 

フリーター・ニート向け就職エージェントサイトの選び方+おすすめ6選

フリーターにおすすめな副業6選【元フリーターのボクがやったこと】 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

またね(/・ω・)/

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント