ブログ更新が止まる【ボクは絶賛更新頻度低下中です】

ブログ初心者

どうも、むぅチャソ(@mw_chaso)です。

 

本記事では『ブログ更新が止まる』というテーマについて書いていきます。

ボクは現在、絶賛更新頻度低下中でして、この状況について書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク



更新頻度がどんどん減ってきてしまった【実体験】

 

現在の本ブログの更新頻度は3日に1記事のペースになってきています。

 

ボクは3つのブログを運営しており、それぞれそれなりの更新頻度がありました。

特に本ブログは以前はほとんど毎日更新ができていましたが、直近の数か月ではほとんど連続して更新することができなくなってきました。

 

その理由がは下の通りです。

・書きたい内容がない(悩んでしまう)

・記事を書くよりもインプット&成長を重視している

・作業と結果が伴わない状況に嫌気がさしてしまっている

 

ここでは、ボクが現在感じている上のことについて書いていきます。

 

書きたい内容がない

最近では「自身の実体験から情報発信する」ことを意識し始めるになりました。

ですが、雑記ブログの本ブログにも関わらず、現実世界では本ブログに合う実体験が積めていないことで書くことがなかったりするのです。

 

むぅチャソ

「あれ、ボク…。」

「ブログネタになるようなこと現実でやってないや…」

ってな感じなんですよね…。

 

その結果、「実体験を書きたい」という考えと、「実体験が得られていない」という考えとは真逆な状況になってしまい、結果「書きたいことがない…」となってしまったわけです。

 

正直、ボクは抽象的なことに対して自分の考えを書くのであれば、いくらでも書けます。

ですが、そういった情報には需要がほとんどありません。

 

だから、毎日、本ブログを更新しようとしますが、「なんか面倒だな…」ってな感じにモチベーションが上がらなくなってしまったんですよね。

この「無理にブログをネタを作ろう」とする考えは、今までに感じたことがない「ブログへの面倒さ」を感じさせるきっかけになってしまったといえるのです。

 

たぶん、こういった「優良な情報を発信しなければ!」という考えによって、ブログ更新が滞ってしまっている方も多いと思うんですよね。

 

記事を書くよりもインプット&成長を重視している

ボクは”ブログに費やすだけでは成長効率が低い”とこれまでのブログ経験から実感しています。

結局、「ブログは現実の自分が成長していくことで、どれだけ有益な情報を発信できるか」だと思っています。

 

なので、最近ではインプットし、実践で経験を積むことを意識しており、ブログの更新頻度が下がってしまっているわけです。

 

むぅチャソ

パソコンの前でカリカリと文章を書いているだけでは成長は難しいと思う。

だから、ボクは文章を書く以外で学ぶことを意識している。

 

実際、ブログを始めて学んだこともありますが、「現実での働き面で大きく変わったか」と問われれば、「そんなに変わっていない…」というのが正直な感想です。

だから、ブログだけをして過ごしていたら、間違いなく「ただ歳をとっただけ」になっていたかと思います。

 

こういった「ブログでは成長できない」という理由から、意味が見いだせずブログ更新が面倒に感じ更新が止まってしまったのです。

 

作業と結果が伴わない状況に嫌気がさしてしまっている

本ブログに関しては、「結果が出ていない」という作業に対して報われていない状況、「専門的な分野を扱っていない」と能力値が伸びていない状況に割と嫌気を指すことがあります。

 

その状況から”ブログを書く価値”について考えるようになりました。

その結果、「ブログを書いている時間よりも、現実世界で行動に移して学びを得たほうが、自分の能力値的にも状況的にも影響を与えやすい」と結論をだしています。

 

むぅチャソ

本業のほうが報酬と成長に結びつきやすい状態になっている。

趣味でブログ運営をすのであれば良いがビジネス視点で考えるのであれば、ブログで結果が出せない人が多いことから、本業を頑張ったほうがいいと思う。

 

だから、報われやすく、将来的にも確実にメリットのある選択をしたくなってしまい、ブログよりも他の行動に力を注ぐようになってしまっているのです。

 

スポンサーリンク


さいごに:ブログは報酬以外で意味を見出す必要がある

 

ボクは以前までそこまでブログに費やす時間について真剣に考えたことはありませんでした。

だから、ブログに費やす時間も多く取っていたし、モチベーションを高く保つこともできました。

 

ですが、いざ本ブログを始めた当時と、1年9か月以上運営をしてきた今で自分の状況を見てみると、ほとんど状況は変えられていません。

こういった結果から「ブログに費やした時間、違うことに時間を使ったほうがよかったんじゃね?」と思うことが結構あるんですよね。

 

この結果から、収益以外でブログ運営のメリットである「専門的知識の蓄積」「自分の考えをまとめる力」「ほかのビジネスへの足掛かり」などを意識したほうがブログへのやる気は維持できるかと思います。

※ボクは特化ブログに関してはモチベーションが保てている状態です。

 

なので、「ブログでお金を稼げるようになりたい!」ではなく、「ブログ記事を書くと〇〇というメリットがあるから続ける」といった理由でブログを運営することを意識してみるといいかもしれませんね。

 

 

無料ブログと有料ブログの違い【メリット・デメリットから解説します】

ブログの始め方【エックスサーバーでWordPressを始める!】

 

それでは、本記事はブログへの愚痴みたいになってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

またね(/・ω・)/

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント

  1. ふくろう より:

    ブログを続けていくためにも、記事を書くことで、なにか収益以外で楽しみなり、なんなりをみいださなければならない、というのは、なんとなく分かったような気がします。