ひきこもりニートは何してるの?【暇でつまらない1日を過ごしてる】

ニート

どうも、『むぅチャソ(@mw_chaso)』です。

 

今回は『ひきこもりニートは何をしているのか』について書いていきます。

 

結論から言うと、『ただ時間を潰す生活をしている』ことが多いです。

 

スポンサーリンク



初めに:ひきこもりニートは何をしてるの?

 

まず初めに、ニートで家にひきこもっている人のほとんどは、「退屈にしているサラリーマンの休日と同じ」だと思って差し支えないかと思います。

 

平日は一般的な人であれば会社で働いていますから誰も相手をしてくれません。

 

だから、1人で時間を過ごすようになるんですよね。

※ニート仲間がいるのであれば、別ですが。

 

また、ニートになると金銭面や「働いていないこと」に対して否定されたり、馬鹿にされることに過敏に反応してしまうことがあり、あまり人と時間を過ごすことが減っていく人がほとんどだったりします。

 

なので、大抵は『ネットサーフィン』『ゲーム』『食べる』『寝る』のループになるかと思います。

※稀にガチ勉強勢・ネットビジネスに没頭している人もいます。

 

つまり、ニートは「ただ時間を潰すだけの過ごし方」をしているといえる。

 

むぅチャソ

ボクもそうでしたが、お金を稼げるようになるまでは、あまり人と会いたくなくなっていましたね。

ボクはビジネスや投資に時間を費やして結果が出たから、友人と遊ぶことが増えましたが、それまでは全く外にすら出ませんでしたね。

 

ひたすらゲームの腕を磨いている人もいれば、アニメ動画をひたすら見ているなんていう生活をされているということです。

 

これって、休日は引きこもる系サラリーマンと同じ行動ですよね…。

 

 

暇でつまらない過ごし方をしている

 

目的もなくニートをしている人は…。

”ただ暇な時間を潰す”ことが習慣になっている

といえます。

 

何も行動に移していないのに、なぜか「いつか状況が好転するだろう」と思い込んでいるんですよね。

 

「国が自分たちのような境遇に手を差し伸べてくれるだろう」

「いつか自分が本気でやりたいと思えることに出会えるだろう」

 

そんな考えを心のどこかで抱いているんだと思います。

 

それこそ、重症なのは「マンガの主人公のように自分が主人公になれるシナリオがきっとくる」と思って疑わないタイプもいたりします。

 

「自分には秘められた力がある」とか本気で思っている人もいますからね、実際の話…。

マジでマンガ・アニメの見過ぎだから!

 

また、自分が「人生を変えよう」とやる気が出るまで待っている人もいたりします。

 

なので、そのときがくるまで時間を潰すことを考えているという引きこもりニートの方が多いといえます。

 

こういった考えから、ひたすら暇でつまらない時間を過ごしてしまうんですよね…。

 

スポンサーリンク


暇なひきこもりニートにおすすめな過ごし方

 

「毎日、暇すぎてヤバい…」というニートの方は…。

”目的を持って過ごす”

ことを意識したほうが良いかと思います。

 

なので、ここではできるだけ意味のある時間の使い方を提案したいと思います。

 

体を鍛える

 

「好きなことが何もない」という方は、とりあえず『体を鍛える』とよいかと思います。

体を鍛えるメリット・自分に自信が持てる。

・体を使った仕事ができるようになる。

・他人からの見られ方が変わる。

 

体を鍛えることで”体格的な優位性を持たせることができる”ことから自信がつきます。

 

他人より何か優れている点があるという実感は、自身の行動を変える効力があります。

 

また、他者からも「頼りになる」という印象を与えることができたり、『説得力が増す』ということも研究で分かっています。

 

また、インストラクターやパーソナルトレーナーといった職業にも就ける可能性がでてきたり、シンプルに肉体労働向きの体にできるかと思います。

 

体を鍛えるのに、特別な専門的な知識も必要ありませんし、個人でできることなので、すぐに取り組むことができる手軽さもあります。

 

むぅチャソ

ホント、体を鍛えないのは、人生的に損だと思っています。

他人から信用されたり、何なら『異性にモテる』なんていう特典までついてきます。

退屈でつまらない人生に張りをもたらすこと間違いなしです!

 

ボクのお勧めな体の鍛え方は、まずはパソコンで動画を観ながらスクワットなどの下半身強化、そして、音楽を聴きながら腕立てなどの上半身の筋トレといった飽きない工夫をしてみるとよいかと思います。

 

ボクも大抵、休憩や隙間時間なんかは、コスパ最強の『amazonプライム・ビデオ』で動画を観ながら筋トレしています。

※こまめな栄養補給を忘れずに!

 

勉強(資格)する

 

「自分は周りよりも劣っている」という考えを持っている方は『勉強』すると、楽になれます。

 

大体の社会人は学生を卒業以降、勉強をほとんどしていません。

 

なので、勉強をするだけで、立場や収入的に一般の人の平均以上に食い込むことができるといえます。

 

だから、自由な時間がたくさんあるなら、レベルの高い資格を取得しておくと、周りに偉そうにできますから気分は良いかと思います。

 

また、専門的に働くことができるので、将来的には社会的地位が高くなるといえます。

 

むぅチャソ

理論で戦える人は中二病の人が好きそうな『マンガの主人公無双』が社会ルールに乗っ取って可能かもです。

また、マンガのようにドラマチックで、エキサイティングな人生が送れるかと思います(リア充)。

 

家でお金稼ぎをする【おすすめ】

 

ニートという状況を打開するために最も必要なことが『お金を稼ぐ』ことです。

 

なので、「毎日暇だなぁ」と感じている人は、お金稼ぎをすると今までの生活を変えることができるかもしれません。

 

お金があれば、欲しいものも買えるのはもちろん、自立することも可能です。

 

なにより、とりあえずお金を稼いでおけば、後々やりたいことが見つかったら、それに投資することもできますからね。

 

だから、暇で退屈な生活を送っている方はお金稼ぎをしましょう。

 

下の記事に家に引きこもってお金を稼ぐ方法を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ひきこもりニートがお金を稼ぐ方法【収入源を確保して人生を楽しむ】
「外で他人と働きたくない」というひきこもりニートの方は多いはず。現代社会ではそういった考え方を持っていてもお金を稼ぎ、収入源を確保して人生を楽しむことができる。本記事では引きこもりニートの方に合った『お金の稼ぎ方』を紹介します。

 

 

最後に:少しでも意味のある過ごし方をしたほうがいい

 

ただ時間を潰すだけの生活をしている人は、将来的には『絶望』しか待っていません。

 

周りの人は少なからず、日々成長しているからです。

 

会社員は理不尽に晒されながらも、業務内で何か結果を出そうと努力しています。

 

でも、たまに『会社員アンチ系ニート』がいるんですよね…。

 

もしかしたら「会社員なんて無駄な時間を過ごしているヤツら」と軽んじているニートもいるかもしれません。

 

ですが、何も生み出していない人間以上に無駄な時間を過ごしている人間はそうはいません。

 

時間を潰しているだけの人は、そういう一般の人と能力面・収入面でどんどん差が生まれるわけでして、気づいた時には「全てのステータスで劣る人」になってしまいかねません。

 

なので、できるだけ意味のある過ごし方をすべきだといえるのです。

 

行動に移さず、夢ばかり見ているニートには悲しい結末しか待っていませんよ…。

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

またね(/・ω・)/

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント