ブログは副業としてどうなの?【メリット・デメリットから考えてみる】

ブログ初心者

どうも、むぅチャソ(@mw_chaso)です。

 

ボクはブログを始めてから約1年半年ぐらい経っています。

 

そんなボクが感じたブログのメリット・デメリットを書いていきます。

 

そして、『ブログは副業としてどうなのか』という結論を書きました。

 

ですので、これからブログをはじめようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク



ブログのメリット

 

まずはブログのメリットを書いていきます。

 

これがたぶん「ブログをはじめよう」と考える人がブログに魅力感じた理由かと思います。

 

作業がストックされていく

 

過去の生み出したコンテンツがお金を生み続ける!

 

ブログは過去の記事にアクセスを集め続ける限り、収益を生み続ける可能性が高いです。

 

そして、そんなアクセスを稼げる記事を書き続ければ、収益を生み出す記事が増えていきます。

 

つまり、ブログは「素直に過去の作業をストックしてくれるビジネス」だといえるのです。

 

だから、特別な能力を持たない人でもブログでお金を稼げるようになるわけです。

 

あなたも感じたことがあるかもしれませんが、実際のところ、多くのブロガーの方は専門知識もなく、技術力もない方がほとんどです。

 

でも、ブログは継続期間が重要でして、諦めずに努力し続けることができれば、お金を稼ぐチャンスがあるといえるので、初めての副業というのであればお勧めなのかもしれません。

 

努力した時間が無駄になりにくいというのもメリットだといえるのです。

 

どこでも作業ができる

 

パソコン1台でどこででも運営できる!

 

場所に制限がかかると継続するのが難しかったりします。

 

わざわざ職場や家に行ってやらなければならないという制約は、人のやる気を奪います。

 

でも、ブログはパソコン1台(たまに持ち運びwi-fi)あれば、作業ができてしまいます。

 

ドライブの休憩中だろうが、旅行中だろうが、散歩中だろうが、どこでもできてしまうわけです。

※歩きパソコンはダメだょ!

 

とにかく、作業場所に制限がないので、継続しやすいビジネスだといえるのです。

 

高収入が見込める

 

作業しまくれば高収入も可能!

 

上では『作業がストックされていく』と説明しました。

 

その続きになりますが、ブログの仕組み的に記事を積み重ねていけばいくほど、収益がプラスになっていく可能性が高いのです。

 

なので、長期的にブログを継続されている方なんかは、月100万円なんてゴロゴロしている状況なのです。

 

一般の労働より良心的な仕組みになっていると思うのです!

 

スポンサーリンク


ブログのデメリット

 

ここではブログのデメリットについて書いていきます。

 

これはブログをはじめようとする人が目を背けたくなるような内容かと思います。

 

ですが、重要なのでここでのデメリットにも目を向けて、ブログを始めるかを検討してみてください。

 

収入までの道のりはえげつなく長い

 

ブログは継続が命!

だから、継続できない人は一生稼げるようにならない…。

 

「ネットで調べてみるとブロガーの人はたくさんのお金を稼いでいる」

「だから、自分もブログを始めればお金持ちになれるんじゃね!?」

なんて考える方もいるかもしれません。

 

いやいや、あり得ないから(笑)

 

「会社を辞めて、必死にブログ運営すれば、いけるっしょ?」なんて思いつつ、頑張っていても上手くいかない人がほとんどなんですよね。

 

実際のところ、ブロガーの9割の人が月5,000円以下の収益なんです。

 

と考えてみると、そう簡単にブログを収益化なんてできないわけです。

 

だから、「ブログ初めて数か月でうまくいくだろう」という楽観的な考え方は危険なので、ブログを始める方は「自分が思っている以上に結果がでないモノだろう」という気持ちで長い目で取り組むようにしましょう。

 

コンテンツ的に需要が減ってきている

 

これからは動画の時代。

現在進行形でテキスト需要が減ってきている。

 

これからは動画の時代と言われる時代と言われる理由は主に2つだと思っています。

・動画コンテンツが充実し始めている。

・通信が『4G → 5G』になる。

 

最近ではyoutubeを見ている人の数がとても増えてきていますよね。

 

これは現在であれば”娯楽”として動画をみられ始めているということなんです。

 

そして、多くの専門的な知識を持った人たちもyoutubeに参入し始めてきています。

 

これにより、いままでテキストコンテンツだけでしか網羅できていなかった内容までも、動画網羅されるといえるので、ブログには落ち目感を感じずにはいられないわけです。

 

そんな時代の流れに加えて、スマホやタブレットでの通信も4Gから5Gになるということで、よりモバイル機器で動画が見やすくなると考えられます。

 

こういった理由でブログなどのテキストコンテンツに需要がなくなっていくのではないかと考えられます。

 

こういった時代が時代なので、ブログが報われない可能性もあると考えられるわけです。

 

マネタイズできなければ時間の無駄

 

ブログで誰にでも稼げるは嘘に近い。

そして、ビジネスとしてブログに取り組み、結果が出せなければ時間の無駄になりかねない。

 

多くのお金を稼がれているブロガーさんもおっしゃっていますが、「継続ができなければうまくいかない」です。

 

そして、誰にでも努力はできるけど、長期間にわたって結果のでない状況に耐えられる人は少ないのです。

 

だから、ブログを開設しても結局継続できずに辞めていってしまうのです。

 

自発的な取り組みで継続できる人は何をやっても成功します。

 

そもそも、成功する人としない人の大きな違いは努力を継続できるかどうかだといえます。

 

”天才”と呼ばれる人のほとんどは成功した後に言われます。

 

なので、成功するまでは皆凡人扱いされるわけでして、結果を出すためには類まれぬ努力しているのです。

 

こういったことから中途半端な覚悟でブログを始めても、ほとんどの人の場合は無駄な時間を過ごしたで終わってしまうことがほとんどなので、これはデメリットかと思われます。

 

 

ブログは忍耐力がある人にはお勧めな副業【結論】

 

これはボクが1年半ブログを運営してきての結論ですが、忍耐力がない人にはブログはお勧めできません

 

ブログを始めてから「収益の少ないツライ時期に踏ん張れた人だけが収益を上げられる」といえます。

 

なので、「手軽にお金を稼げるようになりたい」と考えているのであれば、他のビジネスや投資のほうがあっているかもしれませんね。

 

ちなみに「ブロガーになるから、会社辞めます」はマジでお勧めしませんので、無責任な成金ブロガーさんの言葉を鵜呑みにしないようにしてください。

 

稼げるようになったら会社を辞めればいいわけですから、順序は間違いようにすべきだと思います。

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

またね(/・ω・)/

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

  人気コンテンツ  

コメント